日々の日記
by HSOgolgo
2005年 10月 13日 ( 1 )
今日はわざわざ九州の方から
こちらに来られた時に
来店してくださるお客様です。

ご職業はお医者様で
小児科の先生なので
医師が足らない病院から要請を
受けてそちらにいかれてます。

いつも、自身の健康の事などを
教えてもらうのですが
今回は「肥満」

先日 エロさんなんかと呑んだ時
エロさんが
「あ〜っ、ちょっとまってください!
首の後ろに段々ができてますよ!
まずいんじゃないんすかっ?
肥満すよ、肥満!」

肉を喰っている時に何を言うか?
という発言でしたが
それもあって
最近 ダイエット宣言をしたのです。

目標は80キロで
期限は今年度中。

まぁそんなのでそんな話しになったのです。

そしたら
「大丈夫です!ゴルゴさんは肥満体じゃないです。
あのね、これは世間の常識が間違っていて
あまり太っていないのも良くないのです。
身長が178センチで体重が84キロですよね?
90キロを超えてくると、肥満の傾向に
なってきますけど、そういう意味では
大丈夫ですから安心してくださいよ!
肥満体というのは、欧米人で良く見かけるような
小錦などみたいな体型の事をさすのですよ。
でも、小錦まいたいに大きくなってしまうと
内臓などがその大きなに対応してしまってるので
今度は逆に痩せられなくなるんですよ。
だから、あれ以上は体重を落とせないんです。
話しはそれましたが
ゴルゴさんは肥満体ではないので大丈夫!
ねっ!肥満体じゃないから!」

肥満体まであと6キロというのも
素直に喜んでよいか判らないけど
大丈夫みたいです(汗)

なんでも痩せている人と、太っている人では
病気になった時の抵抗力が違うのと
(肥満による病気は除く)
痴呆症になる率では
やはり痩せている人のほうが
なりやすいデータがあるのだとか。

あと病気の殆どの原因は
「ストレス」であり、
それを理解していないと
食生活などをいくら気をつけていても
病気にはなるとの事。

例えばお酒でも煙草でも
それが原因で病気になる場合は
ストレスのはけ口として
服用していると
結果的に病気になるんだそうです。

「あのね、ゴルゴさん。能天気なら
病気にならないですから、
ゴルゴさんは大丈夫!
ポジティブな方がいいんです!
気が重いような時に
頭が痛いと、フラフラしてくるけど
気が張っている時は
いつの間にか治ったりしてるでしょ?
ねっ!能天気なほうがいいんです!
だからゴルゴさんは大丈夫ですから!」

もちろん善意で言ってくださっているのですけど
喜んでいいんですよね? 俺(汗)


まっ!いいっか!
飯も旨いし、酒も旨いから!

あ〜もうすぐお祭りだっ!
[PR]
by HSOgolgo | 2005-10-13 23:23 | 日々の日記