日々の日記
by HSOgolgo
<   2006年 12月 ( 32 )   > この月の画像一覧
大晦日の日記〜新年会のお知らせ
本日は最終日。
めちゃくちゃ暇です・・・泣

昨年の売り上げを抜くぞ!と意気込んでたのに(汗)
いま昼休みでパソコンをポチポチしている
自分が悲しい・・

さて、今年最後のお知らせは新年会のお知らせ。

1月3日 ゴルゴ家

お昼くらいから呑み続けます。
(先日の呑み会での失態は体調不良の為と判断しました)

現在の参加者は、
竹ちゃん一家&エロさん(夫妻?)
そして、シークレットゲストの参戦が決定。

airさんも、行きたいなぁ〜とコメントを頂きましたが
どうぞ、来ておくんなまし。

骨は拾いますから(爆)

当日は子供達による
一気に悪酔い一直線の
「ケロロ軍曹TVゲーム大会」強制突入モードが
予想されており、ハードな新年会になること間違いなし。

参加費は、どどんと無料。

・・・なんか、肴を持ってきてくれると嬉しいです。

山形の明太子、黒豆、さらには河豚刺しまであります。
もしかしたら、あの噂の肉も参戦するかも?

日本酒もキンキンに冷えてお待ちしております。

いやぁ、楽しみです。

想定外の参戦をお待ちしております(爆)




そして、今年一年私のブログにお付き合い頂き
誠に有り難う御座いました。

維持でも更新を続けていきますので
これからも宜しく御願いしまーす!

それでは皆さん、よいお年を。

追伸
年賀状は七草までにはなんとします(汗)
[PR]
by HSOgolgo | 2006-12-31 23:14 | 日々の日記
その先にあるもの。
暇だ・・と思っていたら
朝からエンジン全開・・・ありがたいことで。

先日のNHKの放送ですけど
偶然観た〜というお客さまから
色々と声を掛けていただきます。

驚いたのは
弟のお客さまがヨーロッパ出張中に
あちらで放送を観た〜という事。

「びっくりしたよ〜まさかっ!ってさ」

ありがたいです(冷汗)

今日は久々に
サークルで知的障害者の方々の
スポーツサポートをしている方が来店。

やはり、どこまで競技性を求めるか?
で大変みたいですねぇ。

頂点であるスペシャルピックも
パラリンピックに比べると違いも大きく
自分がどのような形で関わることができるのか
色々と悩みをお話してくれました。

まだまだボランティアに頼っている部分があり
職業としては難しい面など
色々と問題はあるのですねぇ。

このようなことに積極的に取り組む若い方が
いても、それを職業として現実的に無理という現状を
最後に感じてしまえば、それは大きな損失ですね。

「美しい国」を目指すなら
もっとこのような事にも国が積極的に
関わらないと駄目な気がします。
[PR]
by HSOgolgo | 2006-12-30 23:14 | 日々の日記
残すところ・・・
今日がピークかなぁ・・・
明日から田舎に帰る方が多いですねぇ。

今日もお昼ご飯は夕方。
ありがたいことで。

やべぇなぁ・・・年賀状をまだやっておらん。

じゃ・・・と、思った矢先に
プリンターのインクが無くなった(汗)

明日
仕事が終わったら買いに行こうかな。

あと2日。

自分的には明日で終わりかな。

31日は、始まってしまえば
気が付くと終わっているんですよねぇ。

でも
やはり1日も仕事の方は多いですよね。

さて、頑張ろう。
[PR]
by HSOgolgo | 2006-12-29 23:29 | 日々の日記
良い年末年始を迎えるために
今日から、今日までというお客さまが
大分増えてきましたねぇ。

そんなかで、ハウスメーカーの方からこんな話。

「先日のクリスマスイブの前日、中古物件の家を
お客さまと現地へ一緒にいって紹介してたんですよ。
そして、2階にあがって〜こちらは見渡しが良くて
眺めが最高ですよ〜と窓をガラガラと開けたら
100メートルくらい先の国道へおばぁちゃんが乗った
自転車が一時停止せずに国道へ飛び出して
車にはねられて3メートルくらい飛んでいく瞬間でした」

おばぁちゃんは倒れ込んでいて
ピクリとも動かず、運転していた男性は
声を掛けるも呆然と立ちつくし、
同乗していた奥さんは泣き叫んでいたそうです。
また同乗していた子供達もオロオロとして
いたその光景が目の前で起こり
もう、家がどうのこうのじゃなくなったのだとか。

・・・そりゃそうですよね(汗)

「でも、救急車が来るのが遅くて20分くらい
来なかったですねぇ」

そんな、話を聞いた後で
今度は事故処理に関係する仕事をされている
お客さまが来店して、その話。

「110番するとですね、警察庁にコールされるので
正確な番地とかが言えないと、判らないのですよ。
知っていれば地元警察署に通報したほうが
土地勘があるので、周りの建物とか目標物を
いえばすぐに手配してくれるんですけどね」

なるほど・・・

でも、ここにきてとても忙しいそうで
小さな追突事故も多いけど
やはり死亡事故もでてきているのだとか。

自分も一度
駐車場内で車をぶつけてから
運転する心構えが変わったつもりですけど
事故を起こしてしまえば
今までの生活は一変してしまうのですからね・・

「もう被害者の方が即死状態なのにも
かかわらず、加害者の方が口の中が血だらけに
なりながら人工呼吸している現場などあるんですよ。
でも、この被害者・加害者には
誰もがなる可能性はあるわけですから
人ごとじゃないですよね」

最近では飲酒運転に対して厳しい処置が
科せられますけど、そのようになっても
飲酒運転での死亡事故もあいかわらず多いとか。

「現場に到着した途端に
酒臭い現場とかあるんですよ・・・」

これは「気を付けよう」とかのレベルじゃないですね。

「最近は加害者が無免許とか保険無加入者
というケースが多いから、あとが大変なのが多いですよ」


年末年始で忙しい日が続きますけど
皆様も交通ルールを守り
良い新年を迎えられるようにしましょうね。
[PR]
by HSOgolgo | 2006-12-28 23:50 | 日々の日記
もういくつねるとぉ〜と、くりゃぁ!
いよいよ年末らしくなってきました。

今日は仕事が終わってから
スキャナーを買いにいきました。

こりゃ〜ええで。

古いやつは捨てようかな。

さて、新年までもう少し・・・頑張ろう。
[PR]
by HSOgolgo | 2006-12-27 23:06 | 日々の日記
お知らせ
新年会のお知らせをコソッと。

1月3日(水)

場所:埼玉県川越市のゴルゴ家
催し:日本酒一気呑大会 他
題目:理容業界と酒の因果関係
参加:竹ちゃん・エロさん

お問い合わせはゴルゴまで。
[PR]
by HSOgolgo | 2006-12-26 15:14 | お知らせ!
最後のお休み〜クリスマス。
今日は今年最後のお休み。

朝から枕元のプレゼントに
子供達は大喜び。

「サンタがきたよ!」

ちなみに、僕のところには来ませんでした(汗)

夜は
お節料理も頼んでいる
山形県の「味処おの」さんから
注文していたローストチキンでクリスマス会。
b0042248_14114619.jpg

中身はカレー味のご飯が
ぎっしりつまっております。

自分はビールとワインで良い気持ち。

さて、あと少しだっ、頑張ろう!
[PR]
by HSOgolgo | 2006-12-25 23:09 | 日々の日記
出版業界の方の話
今日はクリスマスイブ。

毎年そうなのですけど
夕方まで混んでいて
夜になるとピタッ(汗)

・・・まぁ、そうでしょうね。

今日は出版業界のお客さま。

今は情報もペーパーレスの
時代になり厳しい・・という話を
されておりましたが
その中で興味深い話をお聞きしました。

「国のほうで3年くらい審議をして
認められて来年早々にも新しい業種が
できるんだよ」

それは・・・「レンタル本屋」

そんなのいままで・・・と思うけど
昔からの貸本屋は
著作権の問題などからグレーゾーン
であった部分でもあり
また昔は出版業界もあまり
大きく考えていなかったので
著作権・出版権などが放置されていた
分野なのだそうで。

レンタルCD・ビデオも散々論議されて
いまや正式な業種としてますけど
そこに今度は「本」もレンタルの時代に
なっていくのだそうですよ。

公立でいうと図書館ですが
図書館にお勤めのお客さまに聞いた話では
著作権料など色々なお金がかかる
という話だけど、それを
民間でも始めるという事なんですね。

どうなるんだろうね?

ちなみに、漫画喫茶は
あくまでも喫茶店であり
漫画はサービスとして置いてあるだけ
なんだそうです。

そこが盲点で
漫画喫茶の進出は
出版業界としては予想外だったとか。

「コミックの売り上げがかなり下がったからね」

そうだ世なぁ〜昔は
古本屋とかで探して買ったけど
いまでは、そこで読んできちゃえば
いいんだものなぁ。

色々とあるんですね、どの業界も。
[PR]
by HSOgolgo | 2006-12-24 23:54 | 日々の日記
映画の話
本日の新聞で
邦画の興行収入が洋画のそれを抜いたという
記事がのっていた。

実は自分も以前は
「僕は洋画しか観ないのですよねぇ」
と言っていた1人。

しかし、最近は気が付くと
邦画も結構観に行っているし
「これ観たいなぁ」なんてのも沢山ある。

当然、DVDでも邦画タイトルはふえてきて
近いところでは
先日「海猿」の最新作を買ってきたばかり。

自分的には「フラガール」のDVDも
待ち遠しいしね。 

「男たちの大和」も面白かったし
観たDVDでいうと「3丁目の夕日」「県庁の星」
なんてのもあり、どれも面白かった。

自分には
いままで邦画を観なかった理由として
なんか、映画の脚本とかそういうのではなく
女優・俳優さんの名前だけで売っている
作品が以前は多かった気がするわけで。

最近はそういう方々が
ベテラン的に参加しているから
映画自体が深くなっている事もあるのかも。

確かに女優さんは綺麗だけど
映画によっては、綺麗すぎて浮いている感じや
衣装が豪華すぎて「ありえねぇ」なんて感じだったり。

まだ、時代劇モノなんかでは
衣装がなんか衣装担当の奇抜なアイデアが
逆に浮きまくりの作品があるけど
あの辺りを脱却すれば
益々日本映画は面白くなるでしょうね。

たけしの「座頭市」なんか好きだったけど
「あずみ」なんて
ありえない着物ばかりで
ある意味笑えたものね。

兎に角
ハリウッドが低迷して
逆に日本映画は逆襲してきた。

思えば、「リング」とかの
恐怖映画が今の邦画全盛のきっかけを
作っている気がするしね。

さて、今日も「海猿」をもう一度観ようかな。
[PR]
by HSOgolgo | 2006-12-23 22:52 | 日々の日記
防弾ガラスを擦ると・・・
今日も忙しかった・・・・ありがたいことで。

今日はこの辺りの昔の話をしました。
で、凄く印象的な話。

この辺りは戦争の時には
大きな空襲がなかったので
古い町並みが残っているのでありますが
東京などへ爆撃しにいくアメリカの爆撃機
などが上空を我が物顔で飛んでいたとか。

「自分は中学生の頃だったけど
恐くて逃げ回っていたなぁ」

なんて、その頃の話を色々とお聞きしました。

爆弾こそ落とさないものの
レーダーを攪乱させる為なのか
鉛などの金属片をハラハラと
落としながら飛んでいくので
それが何なのか判らない恐怖で
やはり逃げ回っていたのだとか。

でも、ある時
爆撃機が故障か何かで
墜落したことが何度かあったそうです。

すると、当時
中学生だったお客さま達
子供達は皆で墜落現場に行ったそうです。

それは・・防弾ガラスを拾いに行ったのだとか。

「いま思うと恥ずかし話だけどね
防弾ガラスを布で擦ると
何故かそこから甘いチョコレートの香りが
してくるんだよ・・」

甘いものなど口にはできない時代で
この防弾ガラスを擦ると
香る甘いチョコレートの香りを
嗅ぎたい一心で
子供達は墜落現場へ走ったのだとか。

飽食の時代では
「え〜っ」なんて話だけど
なんとも豊かな発想の話ですよねぇ。

「当時はさ、それでも子供は幸せだったんだ」



防弾ガラスを擦ると香る甘い香り。

なんか、いいですね・・
[PR]
by HSOgolgo | 2006-12-22 23:06 | 日々の日記