日々の日記
by HSOgolgo
<   2006年 03月 ( 32 )   > この月の画像一覧
マカロニほうれん荘
部屋を掃除していたら懐かしい本がでてきた。

それは「マカロニほうれん荘」
b0042248_0313884.jpg

「トシちゃん、感激〜っ!」のマンガである。
きんどーさんの「あらあら、いやぁねぇ〜」のマンガでもある。
もうね、「チョ〜ッ!」の世界なのであります(笑)

このマンガは
少し大人向けのマンガでありますが
ギャグマンガであはあるけど
どこかシュールなネタだったり
また画風が凄くしっかりしていて
子供ながらに書き込まれた絵に
引き込まれてみていた想い出がありますねぇ。

「チョ〜ッ!」なんてトシちゃんの真似したり
トシちゃんの口(ひし形)の絵を描いたり。

最初の設定では男なのに、何故かどんどん
おばさん化していく
きんどーちゃんの決め台詞(?)は
「あんた殺すわよ」(汗)

このマンガは内容が過激すぎて
人気があったのにもかかわらずアニメ化にも
ならなかった作品ですね。

一時期ですが
ラジオで声だけどのラジオドラマで
連載されていたとは思いますけどね。

懐かしいなぁ。

好きだったマンガは沢山あるけど
子供の頃に印象が残っているのは「トイレット博士」
弟がドラえもんとかに夢中なのに
自分は何故か「トイレット博士」(汗)

友達と一緒に段ボールを丸くくり抜いて
マルキンメダルをつくり
「マタンキ!」と叫びあったっけなぁ。

・・・おっと!
このままいくとピンク話になってしまう!(笑)

今度は物置を探してみようかなぁ。
[PR]
by HSOgolgo | 2006-03-31 23:27 | 日々の日記
心理学の本
先日 お客様から本を頂きました。

前回、担当した際にお仕事の話になりまして
お客様のお仕事を聞いてびっくり!
なんと、企業研修などや本の執筆をされている
心理学の専門家の方だったのです。

自分の仕事の話の際に
自分達の業界でも学校で
「青年心理学」なんてのも習うんですよ」という
事から「ほほ〜っ、実は私は・・」となった訳でして
その方が執筆された心理学の本を
4冊今回頂きました。

2冊はすでに60万部をこえるものと
これから書店にならぶ本2冊を
今回は頂きました。

いやぁ・・内容が凄いです。

企業などでもかなり購入されているという本などは
もうそのまま接客業でもあります私達の
業種にも応用しまくりの内容であります(汗)

昔、理容学校で青年心理学を習った際に
講師の先生に教わった事は

「心理学とは、人の心の扉をどうノックするかである」

という事でして、そのアプローチ次第で
人は態度が変わるという事ですね。

まさにこの本は、それらを詳細に
書き込まれた本でありました。

まだ読み始めたばかりなのですが
その気になる内容のタイトルは・・・

「潜在意識にインプットする!・・サブミナル効果」
「最後に聞いた証言がモノを言う!・・親近効果」
「噂話はこうして伝わる!・・カール・メニンジャー人間の心理」
「話しかけるのは10秒以内だ!・・声をかけるタイミング」
「判断を誤らせるトリック話法・・誤前提暗示」

なんか凄いでしょう?

そんな中で気になる一文が・・・

「ピンク・ジョーク(話)をする男性は性的
コンプレックスからくる不安や恐怖を解消する為に話す」

という項目が。

・・・・エロ侍さん、そうだったんだ(涙)

いやぁ・・大変面白い本を頂いたのですが
なんか著者でありますお客様との
今後の会話をいかに自然にできるか?

よく勉強しなければ(汗)
[PR]
by HSOgolgo | 2006-03-30 06:46 | 日々の日記
お話
今日は忙しかった・・

一日中、ずーっとお客様と話している。

こんな自分だけど
以前は結構、人と話すのは苦手だったけど
今は、お客様の顔を見ると
「あっ!あの話をしよう!」なんて考えている。
で、次のお客様の顔をみると
「まてよ、後のお客様にはあの話しをするし
ご案内席も隣になりそうだから
先のお客様とは、この話をしよう!」
なんて独り作戦会議なんて考えてしまう。

お客様と笑い、自分の話に感心してもらい
そしてお客様の話で笑い、感心する自分。

自分には「この業界を情報産業に」という目的があるので
なるべく色々な情報をお客様毎に投げかける。

それは直球でいくお客様もいれば
変化球でお客様の様子を探りながら
お客様の聞きたい話にストライクを入れ込む。

先日は独り暮らしをしている旦那さんと
戦争の話から笑い話しに展開して
あとはずっと笑い話。

「いやぁ、若返ったよ!気分いいねぇ!」
「旦那さん、沢山笑ったからですよ!」

なんて、笑顔でお店を送り出す。

今日朝一番のお客様は
保育園を経営されているお客様。

365日24時間営業だそうで。

「少子化とか色々と問題はあるけど
理容師さんと同じで、人と接する職業は
これからも大きな可能性がありますよ!」

そうなんです、僕らの業界も無限大なんです。

お昼のお客様の一言。

「今のデフレは不景気からきているんじゃない!
供給過剰なんだよ」

モノもサービスも
あれもこれもじゃ、自らの価値を下げる危険があるという事。

明日はどんな話をしようかな!
[PR]
by HSOgolgo | 2006-03-29 23:03 | 日々の日記
サクラ
b0042248_0115187.jpg


玄関のサクラの花が大分咲いてきました。
なんか「春!」な感じです。

今日は半日営業日だったのですが
非常に忙しくありがたい限りでありました。

夕方からは
親戚の子がパソコンを買いたいというので
近所のケーズ電気などに行きまして
帰りにご飯を食べました。

・・・人が買うのを観ていると欲しくなるなぁ。
[PR]
by HSOgolgo | 2006-03-28 23:11 | 日々の日記
いちご刈り
今日は子供達を連れて
秩父へイチゴ狩り。

毎年行っているのですけど
今年は少し遅めになってしまいました。

カミさんは、その間に家の掃除です。

秩父にある農園に向かいます。
途中、竹ちゃんから電話。

電波の状態が悪く
あまり話す事ができませんでした。
とりあえず今度の渋谷での呑み会の話。
楽しみであります。

さて、いつも行っている農園に到着。

「当農園は小粒ですけど良いですか?」
なんて言われながら
中へ入ります。
b0042248_7114315.jpg

それなりに人もいるなかで
「うわぁ〜」と子供達はイチゴを食べ始めます。

ただハウス内には、ミツバチが飛んでいるので
どこか不安なようで。

イチゴは小粒ながら甘く美味しかったですよ。
b0042248_7151710.jpg

それだけでも甘いのですが
自分も子供も練乳派なものですから
さらに甘さたっぷり。

30分の時間制限ながら
子供2人とも
口を真っ赤にして食べておりました。

自分は・・・と申しますと
カメラ片手ですので、そこそこかな?

楽しいお休みでした。
[PR]
by HSOgolgo | 2006-03-27 23:07 | このブログについて
知ってた?
今日はまだWBCの話をするも
結構本日使用した会話ネタ。

このブログを読んでくださった方の
ネタになりそうな自分とお客様との会話を。

「WBCって観ました?」(自分)
「おう、観たねぇ!凄いね!世界一」(お客様)
「そうですねぇ!」
「ワールドカップみたいなもんで面白いな!」
「でもですねぇ」
「うん?」
「ワールドカップのワールドって世界ですよね?」
「あん?そうだろ?」
「WBCはワールド・ベースボール・クラッシックですよね」
「そうだよ!ワールドだから野球の世界大会でしょ?」
「でもですね〜」
「うん?」
「WBCのワールドは世界じゃないんですねぇ」
「えっ?」
「WBCのワールドはスポンサー名なんですよ」
「そうなの?」
「ワールドという航空会社のスポンサー名です」
「え〜っ!」
「サッカーでいうとトヨタカップのトヨタ」
「そうなんだ!」
「例えば、将来的に冠スポンサーが変わってトヨタに変わると」
「うんうん、変わると・・・」
「TBC!」
「なんかどっかできいた事が有りそうな感じだなぁ・・おい!」
「でしょ?(笑)」


沢山のお客様と笑い話しをして
仕事が終わり、1人で「ばっさん」へ(汗)

先日の御礼をかねて呑みにいき
満足、満足と明日のお休みへ。

明日は子供と遊びに行きます!
[PR]
by HSOgolgo | 2006-03-26 23:49 | 日々の日記
花粉症
この時期になると話題になるのが花粉症。

自分も3年ほど前から
花粉症になってしまいまして
目が痒くてしょうがなくなり
コンタクトをやめてしまいました。

でもまだ鼻水は垂れてこないので
まだマシなほうなのでしょうが
大変な方も多いですよね。

で、花粉症になってから
常々思っている事があるんです。

これをお客様に話すと
「確かにそうだよねぇ〜」と共感。

それは

「最近、天気予報の後で花粉予報も
やるが、あれの意味はあるのか?」という事。

「今日は花粉が多く飛びますのお気を付けください」



・・・・何を気を付けろっちゅうんじゃい!

雨なら傘、雪ならそれなりの用意もあろうけど
花粉に関しては、もう花粉症の人は
毎日気を付けているのに
それ以上何をすればいいんじゃい!なんて思いません?

だって、「明日は花粉が少ないです」と言われたからって
普段マスクをしている人はして行きますよね?

「花粉が多いでしょう」なんて笑顔で言われて
その後pのコマーシャルで花粉薬なんて
やったりしたら、「このやろう」ものですよ。

あ〜うっ〜目が痒い!
[PR]
by HSOgolgo | 2006-03-25 22:45 | 日々の日記
先日お客様から「桜」を頂きました。

毎年お庭に咲いてらっしゃる桜の
枝を切り持ってきてくださいます。

まだつぼみが堅いものと
すこし大きくなったのを持ってきてくださいました。

つぼみの堅いのは
枝毎に切り落として冷蔵庫に入れておきます。

少しずらして楽しむためですねぇ。

あとは大きな花瓶にさして
玄関に飾ります。
b0042248_7204931.jpg

まだつぼみが固いのですが
もう少しづつ桜の花が開き始めております。
b0042248_7162287.jpg

満開になると綺麗なんですよぉ!

楽しみです。

また満開になりましたお知らせしまーす!
[PR]
by HSOgolgo | 2006-03-24 23:15
組合のなかで
今日は理容組合の部会がありました。
・・・しかも、自分が幹事(汗)

場所は何処でも好きなところで良い、
との事なので、遠慮無く「ばっさん」(汗)

まぁとやかく言われる組合組織ですが
自分がいる地域は
余りゴタゴタがないところなので
和気藹々と色々な話がはずみます。

自分は組合は「共済」が最大のメリットと
思っておりますが
こういう近所の同業者と
お酒を酌み交わして
色々と話をするのもメリットなのかな?
なんて思っております。

正直、組織に対しては
強い拒否感をもっておりましたが
この1年、同地区の幹事を担当して
色々と感じた事がありました。

改革すべきところもあるのでしょうけど
残すべき「無駄」な部分も
おおいに評価すべき、と感じました。

組織に飛び込まないで
外から色々な角度で意見をしても
10の意見のうち、8は正論としても
2は的はずれな意見となる。

でも、その2が
意外と大切な事なのかな?なんて
この1年で感じるようになりました。

自分達の組合という組織は
同業者の組織でありまして
会社組織とは異なります。

つまり組織でありながら
個々はそれぞれが独立した経営者ですからね。

だから集まると
色々と問題もあるけど、
そのぶん面白いわけで。

同地区で、小学校から同級生でもある友人と
また同年代の人たちと
そして、また諸先輩方々と酒を酌み交わす。

亡き親父に顔が似てきたと
その想い出話を酒の肴にまた一杯。

この業界の現状、そして未来を
酒の肴にまた一杯。

地域の話に花を咲かせて
それをまた酒の肴にまた一杯。

なんか楽しい時間でありました。

来年勤める幹事の方に引き継ぎをして
自分の役目は終わりました。

なんか美味しいお酒だったな。


そうそう、今日は渋谷の師匠様から
お酒のお誘いが。

もう、即答で「行きます!」と返事。

こりゃ、もう楽しみであります。
[PR]
by HSOgolgo | 2006-03-23 23:13 | 日々の日記
スポーツ
まだ余韻さめぬ感じであります・・
もちろん昨日のWBCであります。

来店されたお客様皆様
テレビで御覧になったようですね。

本日来店された大学生のお客様は
サークルでスポーツボランティア
をされている方でした。

知的発達障害のある方々と一緒に様々なスポーツを
するサークルなんだそうで。
パラリンピックなどとは違う
誰でも参加できるスポーツスタイルで
知的発達障害のある人たち. のオリンピック
スペシャルオリンピックスという大会も開催されているんですね。

スペシャルオリンピックスは
日本では非常に知名度が低く
近年開催されたオリンピックでも
国内メディアではNHKが取材しにきただけだとか。

色々と話を聞いたけど
難しい問題が山積みなんですね。

でも話を聞いてみると
NPOとボランティアだけで成り立っていて
厳しい現実があります。

まずは「スペシャルオリンピックス」という
言葉すら知らなかった・・・・WBCも良いけど
こういう事ももっと目を向けなければ
いけないのでしょうね。
[PR]
by HSOgolgo | 2006-03-22 22:39 | 日々の日記