日々の日記
by HSOgolgo
<   2005年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧
2005/04/27 あいかわらず
今日は水曜日なので
午前中は混みましたねぇ。

やはり御客様との会話は
先日おきた列車事故の話になりますね。

その日は日記にもあるように
学校&飲み会で
帰ってバタンキュ〜だったために
そんな事故が起きているとは知らず
昨日もなんやかんやで
呑み屋から帰ってきて
そのまま倒れるように寝たために
詳しい状況は把握できませんでした。

でもまぁ日を追う毎に
だんだん凄まじい事故の状況が
伝えられますね。

あいかわらずマスコミも
何処も同じ様な感じで
あいかわらず事故の被害者や
遺族の方々に
「どのような御気持ちですか?」
なんて馬鹿な質問をしている。

安いドラマの演出みたいな番組作りは
やめればいいのに。

本当に悲しい時は
人って色々な言葉を不安とともに
気持ちを押し込んでいるのに
それを吐き出させて
ニュースにしている。

確かに
感情的な表情をする方々の
姿を見ると
自分も涙が溢れてくるし、
やりきれない気持ちになる。

でも
なんであのような現場に
レポーターがいるのか
理解できない。

まだあの報道の過熱ぶりを
何年も維持していくなら
意味もあるかもしれないけど
また何か別のニュースが
生まれると
この事件のフォローはしない。

本当は
今の皆が混乱している
この時よりも
その後の被害者や遺族などの
関係企業、そして社会の
フォローの経過が大切だし
皆で考えなければいけないのに。

今回のような事故が
繰り返されないよう、
亡くなられた被害者の方々のご冥福と
ケガをされた方々、遺族の方々の
一日も早いご回復をお祈りいたします。
[PR]
by HSOgolgo | 2005-04-30 23:34 | 日々の日記
2005/04/26 動
今日は月に一度の半日営業日です。

午後から大掃除の日ですね。

いつもの感じで
いつもの御客様に来店して頂き
アッ!という間に営業は終了します。

実際に終わるのは3時頃なのですが
自分は、子供の御客様に差し上げる
お菓子がないので
問屋さんに買い出しに
一足先にあがって行きました。

まぁ、丁度
問屋に到着してお菓子を選んでいたら
ものすごい雷と豪雨に!

まぁ凄い天気でしたね。

それまでは暖かい気温でしたので
上空の大気も不安定なのでしょう。

そんな感じで買い物を終えて
3時から子供を向かえに行く
弟に車を貸します。

弟は車を買い替えるために
今まで乗っていた車をすでに
売り払ってしまったので
次の車が来るまで
足がない、という感じです。

親父が乗っていたレジェンドに
乗っていたのですが
今度は
弟の友人が所有していた
アロファロメオを
格安で譲ってもらうみたいで
まぁ連日 担当する御客様に
色々と話しをしております。

楽しみなんでしょうね。

まだ新しい車で
イタリア車らしい赤色で
自分も少しみたのですが
格好良かったですね。

まぁそんな感じで営業は終了し
御店の掃除をしている間に
祖母のおかずなど
色々と買い出しに向かいます。

買い出しから戻ってきてから
今日はもうひとつ
約束があるのです。

御客様に
「今度 呑みに行きましょうよ!」と
誘われて今日呑みに行く約束をしていたのです。

もちろん
普段お店では話せない話しなどをするのも
あったのですが、
今回はこの方にお願いしたい事があり
その事も話す予定です。

予定の時刻に駅で合流し
いつも行く北海道居酒屋「ばっさん」に向かいます。

色々な話しをしながら
お願いするつもりのお話しも
させていただきました。

その話しとは
このような感じで発表するのもなんですが
今度 自分は何人かの人たちと
事業を展開していこうと思っております。

すでに立ち上げメンバーには打診をして
快諾を頂いておりまして
あとはこの御客様のご友人でもあります
弁理士の方を紹介して頂くのです。

その紹介の件も快諾して頂き
御店をあとにしました。

投資関連の事もされているとの事なので
話しは大きく膨らみます。

その事業は
自分の提案する「Net it-b system」の進化系であり
現時点ではHSOとは別路線で動きだします。

将来的にはリンクして
HSOを飛躍させる企画になる予定ですが
まずは動きだしたらまたご報告をいたします!

今週末から初期投資家の方々と
色々と打ち合わせです。

動きだしますよ!
[PR]
by HSOgolgo | 2005-04-30 08:01 | 日々の日記
2005/04/25 最初の一歩
本日はお休みです。

そして今日から17年前に卒業した
理容学校の大学科を受講するために再び
学生となります(笑)

いやぁ・・前の日は少し緊張して寝られなかったですね。
緊張というか、興奮というか。

本当の学生だった頃って
「勉強する」という事に関して
ただ言われた事を頭に詰め込んでいる気がして
あまり面白い時間ではなかったですね。

でも色々な事を経験し
勉強する必要性をヒシヒシと感じるように
なって、改めて色々な教科書や本を読んでも
なかなか「自分に言い訳」を言って
お尻に火がつかないのですね。

そうは思っても中々踏ん切りがつかなかったのですが
今回は関根ッチとコータさんという
頼もしい仲間が行くことになり
その決心がついたわけであります。

そうは言ってもいざ当日になると緊張ですなぁ・・

まず遅刻するんじゃないか?という変な緊張感・・

自分が考えた時間の電車に乗ったのですが
池袋に到着すると
もうすでに到着予定時刻の20分前!

それでも間に合うと判っているのですが
なんとなくそわそわ・・

目白駅を降りて
昔通った道を雨の降るなか
学校へ向かいます。

そして我が母校「中央理容専門学校」へ!

おそるおそる中へ入ると
すでに職員室で
昔 お世話になった先生方と対面。

「お〜!元気そうだなぁ!」
「どうもっす!またお世話になります!」

その言葉をかわした瞬間に
一気に緊張感が飛んでいきました。

そしてとりあえず学生ホールに向かうと
なんとなく見なれたヘアスタイルの人が1人・・

コータさんだっ!

「おいっす!」
「おつかれぃっす!」

ニヤリと笑うコータちゃんの
口元には自分の長女がつけた爪痕が(汗)

まだ関根ッチは来ていないようだったので
今度は販売部のほうに顔を出しに行くと
またそこには見なれた顔の販売部の人が!

「おひさしぶりでーす!」
「おおっ!大学科?何、元気?」

昔よく沼殿下とからかいにきた販売部・・

今はいないけど、髪の毛の薄い販売部の人がいて
よく沼殿下は
「おい、ハ・!(書けません)後ろの毛がはねてるよ!」
とか愛着をこめて呼びつけたり(汗)
ここで申請してもらえる喫煙許可証の裏に
麻薬許可証とか書き込んだりして(笑)

おれもここに飾ってあった高いウィッグの
額に自分の名前を油性インクで書きまくったりして・・

そういえば
ここで販売されていた高級な着けヒゲを
なぜか沼殿下は購入して(確か5000円だったと思うけど)
成人式で装着して
「おれって渋くな〜い?」と言って
その時のオレはだまって頷いたけど
その顔はまるでドリフだったよ・・(涙笑)

微笑ましい、あの頃が蘇ってきます。

そして学生ホールへ戻り
またそこで懐かしい先生と合いました。

大変お世話になった先生なのですが
当時の仲間とともに学生ホールで
ウィッグの毛を完全に取り除くために
紙ヤスリを掛けておりましたら
その削りカスが
自分の股間に着いて
「うあぁ〜細かいからズボンのなかに入っちゃうよ〜!」
と手で払っているところに
その先生がきて
「なんだ!おまえはインキンなのか?」と
声をかけられ、その後
その先生の授業では
「おい!インキン!」と呼ばれる始末(汗)

1年の時は皆ゲラゲラ笑ってたので良いのですが(笑)
高等科の新編成の2年生になった時に
いきなり最初にそれを言われて
クラスが「し〜ん」としずかだった時は辛かったなぁ(涙)

そんな先生とお合いして
「先生、インキンはなしですよ!」と耳打ちすると
「な〜にを言っているんだ」なんてかわされて(笑)

まぁ色々と懐かしい思い出がつまった
校舎にまた帰ってきたわけです。

まもなく関根ッチもきて
2階の開校式を行う部屋に向かいます。

生徒は18名。

これから1年間一緒に学ぶわけです。

まだ卒業したばかりの人もいれば
自分達より年上の人もおります(安心した!)

自分は一番最後でした。

そして第一回目の授業は
吉田直樹先生の経営講座です。

吉田先生とは
何度かお合いした事もあり
色々とお世話になっている方です。

本当にこの日の講習は有意義でした。

なんかモヤモヤしていたものが
パッ!とはれた感じです。

昼休みんも休憩の時も
学生ホールで声を掛けて頂き
色々な話しをさせて頂きました。

勉強をするって素晴らしいです。

5時間にわたる講義でしたが
その言葉ひとつひとつに
自分の御店の方向性が
はっきり見えてきたわけです。

最後には受講した皆様には
申し訳ないのですが
特別に吉田先生のお店で使用している
クレド(信念)の資料まで頂きまして
もう感謝の一言であります(涙)

そして4時に講習が終了しまして
今度はエロさんと待ち合わせで
これもこれから1年
この高田馬場で繰り広げられる
飲み会の開講式なのです(笑)

とりあえずエロさんとの待ち合わせまで
本屋に行き時間をつぶします。

まもなくしてエロさんから
駅に到着した連絡を受け、
買う本がないと嘆くコータさんと
「寝技と足技」という意味深な本を
読みふけっている関根ッチに声をかけて
本屋をでると
丁度こちらへ向かってくるエロさんを発見!

そこで我々3人は驚愕の光景を目にすることになる。

爽やかな笑顔でポケットティッシュを配るお姉さんが、
「どうぞ〜!」
と差し出したポケットティッシュを
無表情で受け流すエロさん・・・

「なんか見ちゃいけないものみた!リアルだ〜っ!」

自分達を発見したエロさんは
笑顔のエロさんに戻ったのですが
先ほどの行為を許せない男が1人・・・

「せっかく出してくれたポケットティッシュをもらわないなんて!」
「へっ?」
「いや、さっきお姉さんが差し出したのに無表情で断ったでしょ!」
「えつ!見てました?」
「見てた!」(3人同時)

さすが家庭教師のコータさん、
もう一度そのお姉さんの横を通る時に
エロさんに
「いえ、結構です!ありがとうございます」
と言わせておりました(笑)

高田馬場呑み屋探検隊の記念すべき一軒目は
エロさんが親父さんと呑みにきた事がある
味のある焼き鳥屋・・・

いやぁ〜美味かったです!

御通しの大根おろしのウズラ卵落としも感動!
・・・あとでこれは
焼き鳥に付けて食べるものと判明しましたけど
なんかいい感じの呑み屋でした。

楽しかったなぁ!

御店をでて
いきなり高田馬場の商店街で
立ちションをした関根ッチをしり目に(汗)
今度は駅前の「さくら水産」

もうここまで来ると
皆できあがっておりましたね。

関根ッチは、この日記でも
たびたび登場するある女性が
高木美保に似ている、なんて言っていたりして。

まずコータさんが帰りまして
30分くらい呑んで
10時30分ころ解散しました。

自分は西武新宿線で帰ったのです
馬場の駅で
エロさん、関根ッチと別れたのですが
その時にエロさんが
関根ッチと肩を組んでいたので
90%の確率で
そのまま新宿の夜に消えたかと思います。

でも、そんな感じで始まりました大学科の1年!

学生証ももらえたし(笑)
まずはこれで「元」をとります!!!!
[PR]
by HSOgolgo | 2005-04-30 01:07 | 日々の日記
2005/04/24 やらなきゃ判らん!
今日もパタパタと忙しかったですが
昼頃に少し空いてしまいました。

でも天気が良いですねぇ。

でも明日から雨だそうで(泣)
自分たちの休みになると
最近 は雨が降っているきがします・・

金曜日からカミさんは
結婚式の為に
新潟に帰っております。

そうしますと
掃除洗濯そして
自分と祖母の
朝ご飯と夕ご飯を
作らなければいけません。

掃除洗濯は
部屋を片づける以外は
掃除機と洗濯機でも作業なのですが
ここに食事が入ると
この3つの作業が
「仕事」となってくるのです。

なんといっても大変なのは
食事です。

おかずはできた物を
出しますので
料理をするわけでないので
まだ良いのですが
それでも
毎朝にご飯を炊いて
味噌汁と作るのが大変。

さらに
おかずは作らないと言っても
毎日 何を祖母にだそうか、考えるのが
凄く大変なのです。

「何が食べたい?」
「何でもいい。」

こんな会話をすると
この日記を読んでいる既婚者の男性も
よく奥様から怒られた経験がアルかと思いますが
まさにその怒る気持ちが判ります。

毎日 家族があきないように
朝ご飯、そしておかずと作ると言うのは
凄く大変な「仕事」です。

たまにやるんだったら
凝った事もできますが
毎日だと無理。

ぜってーに。

という訳で
仕事が終わって
近所のスーパーで
冷凍食品を山のように
買い込んできた一日でした。
(これでいいのか?・・いいのだ!)

明日から
中央理容専門学校の
大学科が始まります。

楽しみだ〜っ!
[PR]
by HSOgolgo | 2005-04-26 10:26 | 日々の日記
2005/07/23 学ぶ
今日も天気が良くて
土曜日の割には
客待ちにお客様が溢れる・・
なんて事がなかったですね。

でもこれもワガママなもんで
ご案内システムなどを作り
その成果で
あまりお客様を待たせないようには
できたのですが
(それでも駄目な時もあるけど・・・)
そのかいあって
客待ちにお客様が待っていないというのも
なんか不安な気持ちになるんです。

効率の問題なんだけど
難しいですね。

お客様で溢れかえっていると
「活気があるねぇ〜」
なんても言われるけど
お客様を待たせて閉まっていることには
変わらず、そりよりも
失客の原因にもなりかねませんしね・・

それにスタッフも
全技術ができる人ばかりなので
これもまた昔とは違うし。

・・・・難しいや・・

やはり今日も中国の抗日運動の事を
話される方が多かったですね。

そんななか
誰かがお客様に頂いたのかどうか
わかりませんけど
「新しい教科書をつくる会」が作成した
歴史教科書とそれ以外の歴史教科書の
違いを訴えた会の本の
コピーが裏にありました。

確かに
従来の歴史教科書に比べると
過去の日本の歩んだ道のりを
輝かしく書かれておりますね。

たぶん、日本の人が読んで
悪い気はしないし
「へぇ〜そういう事だったのか?」
なんて歴史的エピソードなども
昭和天皇の事などを含め
色々を書かれております。

別に読んでも悪い気がしないですから
これを政府が「駄目!」という
はっきりとした判断もできないのも
理解できる気がします。

でも
自分的には
こういう事で学んでできる
愛国心は
また違う意味での愛国心なのかなぁ・・
なんて思いました。

あえて言うなら
愛国信 ?
(たまたまパソコンが誤字変換したんだけど)

自分は日の丸を掲げるのも良いと思うし
君が代を歌うのも良いと思う。

だってサッカーでもなんでも国際試合で
日の丸が掲げられて君が代が流れると
なんかピシッ!とするじゃないですか。

靖国神社の問題だって
元は明治維新で亡くなった方々を弔う神社で
国の為にと、亡くなった方々の魂を
納める場ですよね。

そこに戦犯の方が祀られているのが
問題なのでしょうけど
一応、日本の考えでは
いくら犯罪を犯した人でも
あの世で修行をし、仏になった身では
無実平等になる宗教論になるわけで。

で、、問題なのは
ここに参拝するのしないのを、
教科書がどうのこうのと
毎年騒いで、中国に
コメントを求める日本の
マスコミも
問題を毎年つくりあげている気もします。

議員の靖国神社参拝なんて
次の世代の議員になれば
僕は自発的になくなってくると思います。

なんでか?

戦争を体験されている年代の方々は
皆さん首相が靖国神社を参拝するのは
当たり前だ!小泉は偉いよ!
と言われる方が沢山おります。

その方々の気持ちも判ります。

でも、その方々の選挙の際の
票を考えると
今の議員の方々は
色々な意味で参拝はすることでしょう。

でも、その票を持つ世代の方々が
世代交代してくると
それを意識した
次の世代の議員の方々は
たぶん靖国神社へは
参拝しなくなるのではないか?と憶測されます。

教科書問題も
丁度 本日 教員をされていお客様も凝られたので
確認したのですが
中国や韓国が問題にしている
歴史教科書は
9種類(確か)あるくにが認めた教科書のうちの
1つでしかなく、
その教科書を採用している学校は
日本全国で5校位しかないことを。

お客様の教員の方も
「あの教科書を採用している学校は・・・」
なんておっしゃっておりましたしね。

ちなみに中国と韓国は歴史教科書は
1種類しかありません。

さらには
皮肉な事に、受験勉強を主とした教育体制
さらには最近 見直しがされた
ゆとり教育の為に
殆どの学校では
肝心の昭和からの近代史は
殆ど教えていなくて
それ以前の試験にでる部分しか
教えていない事実。

こんな事実を両国は知っているのか?

そんな学校での教育より

毎日のように
ワイドショー的に中国の
抗日運動をながしているマスコミの方が
いかに今の日本国民、
さらには若い世代に対する影響が強いことか・・

さらにあの抗日運動も
デモなどを行うのは
アル意味人の権利として良いとしても
物を壊したり、ネットでハッキングしたりする行為は
悪い事なわけで
だけどその両方を悪いとしている
今のマスコミの報道にも
あきれてしまう気がする。

何故あきれるかと言えば
今回のような時は
日本のナショナリズムをたたえるくせに
別の時は平気で逆に事を訴えたりして
一貫性がまったくない。

そういう意味では
あのメディアのほうがましなのかもしれないですよね(笑)

竹島の問題にしても
何にしても
色々な事を日本人も学び、
色々な事を胸を張り訴えて
その上で
アジアのテーブルに座らないと
いけない時期にきたんでしょうね。

いままで
「国」に対しては「援助」「賠償」などと
お金で「謝罪」してきたのでしょうけど
実は、その対象国にもよりますが
そこの国民に理解されていなった訳で。

今までの国の外交のつけが
未だにあるんでしょうね。

そういう日本だって
パキスタンの友達なども言っておりますが
「なんで、日本は原爆を落としたアメリカに対して
若い人は、良いイメージしか持たないのか判らない」
なん言っている通り本当は色々とあるわけで・・

その変が国民性と
歴史に関する考え方の違いなんでしょうね。

自分にとって歴史とは?と言われると
パッと浮かぶのは
「いい国つくろう鎌倉幕府」
だけだもの・・・(情けない)

・・・・・・なんて日記を書いていると
右?左?なんて感じですが、
僕はたただの日本人です(笑)

それにそんな話を
今日はお客様としてたんでーす。
[PR]
by HSOgolgo | 2005-04-25 00:33 | 日々の日記
2005/04/23 気をつけよう!
今日はカミさんが新潟に行く日です。

カミさんの友人の結婚式に出席の為に
実家に子供達と共にむかいます。

さらに5月から2週間 
スタッフが有給休暇に入るために
その間の1週間は
実家に預けて帰ってきます。

今日から静かになりますけど
寂しくなるかな。

「独身だねぇ〜」なんて言われますが
結局 一人で酒を飲んで終わる毎日でしょう(泣)

今度の月曜日から
中央理容学校の大学科が始まるので
その準備もしなければ・・・

朝一番のお客様は
ご夫婦でディズニーランドが大好きな方でした。

ですので色々な話を教えてもらうのですが
先日 自分の友人がディズニーランドの
ミラコスタホテルで挙式をあげましたので
その話です。

でも聞いてみると
ミラコスタのほうは
落ち着いた感じの式なんですね。

アンバサダーの方では
かなり派手にできるのですね。

オプションで色々な
キャラクターが呼べるみたいです。

・・・でも一体につき10万円(汗)

チップ&デールでも
しっかり20万円!

しかもシンデレラ城の前での
2人だけの記念撮影は
?十万円!(凄すぎて書けません・・・)

proさん、いかがですか?(汗)

でもディズニーランドも
良いというか綺麗な商売しているよなぁ・・

感心している場合ではないけどね。

一転して
自分と同じ歳の
レッカー会社の仕事をされている方です。

事故処理などもされるのですが
なんでも
この時期は事故が多いのだそうで。

花粉症の影響もあるのかなぁ・・なんて話もしてまいsた。、

確かに
薬などを飲むとボーッとしてしまう、なんて
事をいう方もおりますから
関係ない話でもないですね。

ただここ最近おきた死亡事故は
殆どがまた酒気帯び事故だそうです。

一時はかなり減ったそうですが
またここででてきたそうで・・

そういえば
携帯電話で話ながら運転する人も
また見かけるようになったなぁ・・

まずは自分から気をつけよう!
[PR]
by HSOgolgo | 2005-04-24 00:17 | 日々の日記
2005/004/21 驚いた!
今日は特殊技術が多かったです。

いつも弟がカットしているお客様が
アイロンパーマを掛ける事になり
急遽自分が担当します。

今回は
サイドバックで短めに・・という事ですが
ひさしぶりに掛けるというので
少し様子を見ながら掛ける事にしました。

前に掛けたのはいつ?と聞きますと
なんと16歳の時に
2ミリくらいのパンチパーマを掛けたそうで(汗)

その時に、友人を何処でやろうか?という話になり
なんでも
他の友人にパンチパーマの発祥の地は東京の **市だ、
という事を聞き(たぶん間違っているので伏せておきます・・・笑)
どうせやるなら、発祥の地でやろう!
と言うことになったそうです。

とりあえずその駅に朝の8時頃に到着して
1時間 位「ここは発祥の理容室ではないか?」と
思われるお店を探したとか。

何故そのお店をえらんだか?

「いやぁ〜店の親父が頑固そうだったんすよ〜」

凄い理由〜!(笑)

それでそのお店に飛び込んで
まず友人がパンチパーマを掛けて
友人が終わるまで待たされて
自分のばんになって
友人と同じでお願いします、と言ったら

「友達と同じじゃつまらなぇだろ!俺も同じ頭を2人やるんじゃ
つまらないから違うのにしろ!そうだ、オマエはニグ・(今では使用不可の言葉)」

言われるままに、その頭にしたそうですが
終わったのは午後の3時。

アイロンを巻いて居るときも熱くて熱くて
耳の上と顔のホッペタにも
アイロンをつけられて火傷したのだとか(怖)

で、「熱い!」と言ったら
「我慢しろ!」と怒鳴られたのだとか(笑)

す・すげぇ〜!

「なにしろ、その親父が怖かったんすよ〜!」

こわそ〜!

その後 安堵かアイロンパーマを掛けたけど
ある時に毛が切れて
その事を相談したら
「もうアイロンパーパーマは掛けるな」
といわれたそうで(汗)

それから15年くらい
「俺はもうアイロンパーマは掛けられない・・・」
と思っていたそうですが
今回 掛ける事にしたそうです。

しかし、凄い話でした・・・

かえって今のアイロンの技術に

「全然熱くないっすよ〜!」
「毛が折れないんすねぇ〜」

など感動をしていただきましたけど(笑)

そんな感じでやっておりましたが
今日はこれまた大事件が発生!

いつも息子さんが付きそぅて来られる
80歳のお年寄りの方が来店されたのですが
カットが終わり
襟を剃っている最中に
段々と首が傾き始め
客待ちの息子さんのほうに
どんどん傾いてきたのです。

担当したスタッフは
おかしいと思いながらも
「もしかしたら、息子さんを呼んでいるのかな?」
と思い、息子さんに声を掛けました。

そこでお客様の容態が一変し
首ががくんと落ちて
目も白くなってしましました!

そして、大きなイビキをかかれてしまったのです。

自分はこの方は座っていた椅子の
反対側で別のお客様を担当していたので
最初この事態に気がつきませんでした。

このイビキに
「これは異常事態だだ・・」と感じて
そちらをみたときは
すでに弟が救急車の要請をしている時でした。

自分も弟も祖父も、父の時も
このようなイビキを聞いておりますので
その危険性は知っているつもりです。

ほどなく救急車が到着して
救急隊の方々がお店に入られて
処置を始めます。

意識は戻ったようで
救急隊の方の声に反応し
そのまま病院に運ばれました。

息子さんが
非常に恐縮してくださいまして
お店としては料金は結構なので早く救急車で〜
という感じでしたが
「すみません!ほんとうにすみません!」
とカット代を置いて
救急車に乗り込んでいかれました。

後でまた菓子折を持って
挨拶にきてくださったのですが
命には別条はなかったようです。

点滴をしているという事でした。

いやぁ・・安心しました。

聞きましたら
やはりこの季節の変わり目に
同じような事を
家でも去年やられたそうです。

でも、
今回の方は息子さんが
横にいてくださったから良かったですが
やはり
ある程度の高齢者の場合は
家の連絡先などを聞いておいたほうが
よいかもしれない・・なんて再認識しましたね・・

でも、無事でなによりでした・・・
[PR]
by HSOgolgo | 2005-04-22 04:29 | 日々の日記
2005/04/20 危機感
今日は少し暇でしたので
ノートパソコンを店に持ってきて
裏でパチパチとやっておりました。

何をやっていたのか?

それはお店のホームページ(笑)

結局 デザインから全て宇やり直す事にしました。

ちょっと面白いデザインが思いついたので
まずイラストレーターで
デザインを起こしておりました。

人に頼まれてHPはよく作るのですが
以前 会社のHPをやらして頂いた時に
デザインを起こし、それを提出したりしたので
それが今になると薬に立ってます。

面倒くさいけど
こうしてからHを作成した方が
ロスが少ないのです。

・・・なんてえらそうな事を書いてますけど
どんなのができるかはお楽しみに。

さて、そんなHPですが
その目的はもちろん「広告」です。

お店の広告としてHPを作成するわけですよね。

そんな感じである広告業界のニュースが
目に飛び込んできました。

それはこんなものです。

「テレビのCMでホームページのURL表示は2秒以内」

なんてものでした。

これはどういう事か?と申しますが
ここに自分はライブドアの堀江さんらが
フジテレビなどに関して
「将来はテレビがなくなる」といった意味の
一つかと思っております。

つまり
このURL表示の規制は
テレビでの広告業界の危機感が
ずばりでております。

だってテレビで30秒のコマーシャルをだすのに
300万円かかるそうです。

まぁ仮にそのコマーシャルを出したとして
その30秒の枠全て
その企業が企業のサイトのURLを
表示したとします。

CM終了後には
その企業のサイトには
凄いアクセスが集中するでしょう。

まずユーザーに対して
CMで認知を広げ
その認知度がかなり高くなったら
もうテレビのCMを
高いお金を払ってまでも
ださなくて良くなるわけです。

だって、後はサイトの情報を更新すれば
いいだけですから。

テレビのCMの役割がなくなった瞬間なんですよね。

テレビというメディアの役割がどうのこうので
テレビというメディアは無くならない!と
色々な評論家の方がおっしゃっておりますが
その資金源となるCMスポンサーがいなくなって
しまったら、テレビというメディアは
NHKしか無くなることになります。

つまり
URLの表示時間を規制するほど
テレビの広告業界は驚異に感じているんですね。

そういう意味では
RIKEIの記事でもありましたが
サロンはHPの存在を軽視している部分って
有ると思うのです。

記事にもありましたが
さらにはただHPが存在するだけでは
今の世の中では駄目だという事もあります。

今回のテレビのCMの話からすると
まず禁止しているという事は
それだけ「広告」に対して
ビジネスチャンスなんだという事。

そして、そこから学ぶ事は
サロンのHPを立ち上げているだけでは駄目で
まずそのお店のサイトをいかに
世に知らしめるか?という事が大事になってきます。

そして、そこから
サイトの内容になり、
影響、とまり集客に繋がっていくわけですね。

それには
HPコンセプトが必要で、
デザインで、話題性を高めるデザインの部分と
色々なメディアに幅広く取り上げてもらう為の
打ち上げ花火的なコンテンツを
サロンコンテンツ以外にも
持たせなくてはいけないわけですよね。

今回はそこにチャレンジします。

明日かたカミさんは
結婚式などの為に実家に帰ります。

子供達も一緒に帰ります。

その間にやるぞ〜っ!

・・・・なんてでかい事を言って大丈夫かいな・・・・
[PR]
by HSOgolgo | 2005-04-22 02:28 | 日々の日記
2005/04/19 ホームページ2
今日もお休みです。

今日も朝 子供達を保育園に送りだして
パソコンにずっと向かっておりました。

大分できてきたのでけど
いまいち気に入らない。

フレームの枠の関係がつかめなくて
なんとなく納得がいかない・・・のです。

あーだ、こーだやっているうちに
時間が11時に。

とりあえずお腹が減ったので
日高屋でラーメンを食べて
そのまま
カミさんに頼まれて
近くの大学病院へ行き
先日 カミさんが診察をしてもらった際に
仮で支払った1万円の
精算をしにいきました。

とりあえず大学病院で看てもらい
あとは近所の耳鼻科に通うので
1回ぶんで精算です。

なんか久々にこの病院に来ました。

最後に来たのは
母が入院した時くらい。

でも親父はこの病院で亡くなっているので
なんとなく、足が遠のいておりました。

親父が最初にここに入院した時は
凄く元気で
お見舞いに行くと、
「じゃ、玄関まで一緒に行くよ」
と行って表の駐車場近くで
煙草を吸いながら
見送ってくれた親父の姿が
未だに頭に残っております。

だから、そこを横切る時に
なんとなく観てしまうのですよね。

もう何年も前の話ですから
悲しいとか、そういう気持ちでなくて
自然と目が探してしまします。

そんな病院に行ってきました。

とても大きな病院ですので
薬をもらうだけでも1時間近くかかるのですが
自分は別の受付で
10分ほど待っただけは用事は済みました。

今日はとても暖かい日でしたから
半袖できたのですが
病院をでて
親父が立っていたところを過ぎ
車に乗り込んで
家に帰ります。

で、またパソコン(笑)

夕方になると
長女は、少し早めに保育園から帰り
迎えに行ったカミさんと一緒に
接骨院に行ってきてました。

本当でしたら先週の月曜日に行く予定でしたが
水疱瘡にかかぅて外出禁止だったので
今日になったのです。

結果は見事に折れていたみたいです。

本人はまったく痛がっていないのですけど(汗)
走り回っているので
観ているほうがヒヤヒヤです。

まぁあと4週間ほどで治るみたいですから一安心ですね。

その後 次女を迎えに行ったカミさんとは別に
自分は長女と夕ご飯の買い物に出かけます。

結局 ビデオ屋によりまして
「忍者はっとりくん」を借りられ
もう一本と駄々をこねる長女に
何故か自分の趣味で
ふと目にした「宇宙戦艦ヤマト」を借りました(汗)

その後 夕食の後で
すでに「ハットリくん」を見終えた子供達と
少しだけ「宇宙戦艦ヤマト」を観ました。

・・・・・・面白い・・・・・

色々な記憶が蘇ってくるのですが
さすがに細部まで忘れており
新鮮に観る事ができました。

自分の祖父は戦艦大和に乗っていたので
長女には
「あのね、父ちゃんのじいちゃんは
これに乗っていたんだよ!」と教えておきました。

多少、違いますが(かなり違いますが)
長女は凄く喜んでおりました。

祖父は、曾孫には「宇宙戦艦ヤマト」で宇宙を旅を
していた事になってます。(大汗)

結局 子供を寝かしつけて
0時に目を覚まし、
朝方の5時までパソコンをしたのですが
その時に観てしましました(大汗)

あ〜っ・・・でもやっぱりホームページが気に入らない!

また最初からやり直そうかなぁ・・・
[PR]
by HSOgolgo | 2005-04-20 16:53 | 日々の日記
2005/04/18 ホームページ
今日はお休みです。

今日は「えっ?今頃?」と
いわれてしまうのですが
お店のホームページの制作をしておりました。

HSOや他の方のお店のホームページは
頼まれて作成するのですが
自分のお店のホームページはおろそかになっておりました(大汗)

あることはあったのですが
片手間(汗)やってましたので
まともなページでなかったのです。

そこで、お店のドメインを取得して
気合いを入れたのが、すでに4ヶ月前・・・(大汗)

すぐにとりあえず1ページだけ作ったのですが
誰がみてもお粗末なページ。

さらに昨日のお客様に

「そういえば、お店のホームページがない、って
何処かのBBSに書き込みがされていたのを
妻が見かけたみたいですよ」

そんな事をお客様に報告されてしまう始末・・・

で、日曜日の夜から徹夜作業ですよ。

で、さらに
子供達を保育園に送り出して
さらに夕方までパソコンに前に座りっぱなし。

なんとかTOPページを作りました(泣)

なんて日記を書いているのは
火曜日の朝。

2時に起きて、また作り始めて
まだTOPページだけ。

・・・・・どうなるんだか・・

                                                                                                                                         
[PR]
by HSOgolgo | 2005-04-19 07:06 | 日々の日記