日々の日記
by HSOgolgo
<   2005年 03月 ( 20 )   > この月の画像一覧
2005/03/29 半日営業日
今日は半日営業の日です。

午後からは、お店のスタッフが
掃除&床のワックス掛けを行います。

火曜日は普段ですとお休みですので
お客様はこの「シークレット営業日」を
知っている方ぐらいしか来店されません。

この日をねらって
ご夫婦でパーマを掛けられる方とかね。

以前は業者に頼んで
掃除をしてもらっていたのですが
どうもいまいちワックスののりが悪いので
自分達でやることにしました。

毎月コンスタンスにやりますと
綺麗な状態を保てます。

剥離は半年おきくらいですが
綺麗に床を掃除したからやると
プロ以上の光沢がでます。

で、最近思うのですが
近所の美容室などでは
毎月プロの掃除屋さんに頼んでいる
お店が沢山あるのですよね。

今日も子供を保育園に送る途中で
みかけました。

これは凄く大事なことだと思うのです。

自分のお店がやっているから・・・
と書くわけではないですが
床がくすんでいるお店って
結構ありますよね。

これは我々の業界だけでなく
飲食業でも何でもです。

特に個人店ですと
床の汚れが目立ちます。

汚い上にワックスを上塗りした為に
汚れをワックスで閉じこめた形になり
余計に黒ずんでいる床もよく見かけます。

これ大事な事だと思うのです。

もし床が黒ずんでいたら
一度 剥離剤をかけて
綺麗に剥離して、ワックスを掛けてみてください。

お店が輝き始めます。

そうすると
棚の上のホコリが目に入るはず。

なんて感じから、スタートすると思うのですけどね。

どうでしょうか?

まぁこの日は暇なのは判ってますので
自分は、なんと!
ハンドメイの目枕を制作しました。

タオルを切り取り
ちゃんと裁縫して
古い目枕から中身を取り出しいれて
完成!

4つも作ってしまいました。

なかなか良い感じです。

大きさもばっちし!

今度は生地をちゃんと買ってこよ!

そんなかんだで掃除が終わったスタッフと
駅前の焼鳥屋に飲みに行きます。

長女も急遽参戦しまして
色々な話をスタッフとしました。

これからの事、お店の事、業界の事、笑い話・・

とても楽しい時間でした。

帰りは
長女を肩車して商店街を帰り
長女も、スタッフの子達に遊んでもらって
「すごく楽しかったよ!父ちゃん!」と
喜んでくれました。

楽しい一日でした、

さて、綺麗になったお店で
明日から頑張るぞ!っと・・・
[PR]
by HSOgolgo | 2005-03-31 08:42 | 日々の日記
2005/03/28 お休み
今日はお休みです。

次女の通っていた保育園は
もうお休みで、
来月からは長女と同じ保育園に行きます。

長女は本当は今日も保育園なのですが
次女が休みなので
休ませることにしました。

カミさんは仕事に出かけたので
子供達の面倒をみるわけですが
次女は10時頃から1時ころまで寝てしまい
後は長女とだらだらと遊んでいたので
楽でしたよ。

午後はお昼ご飯と買い物をかねて
駅前のデパートに向かいます。
近いのですが
子供達がいるので
車で行きました。

ここは市の建物と
民間のデパートが混在しているので
駐車場などは、市が運営しているのです。
安いのですが
よくありがちなレシートにより
割引などは一切してません。

いいんだか、悪いのだか・・

長女がお腹が減ったと言うので
とりあえず最上階のレストラン階に。

長女のリクエストで、ザル蕎麦を食べました。

専門店でしたの美味しかったです。

長女も次女も一人前を半分づつにしましたが
綺麗に食べました。
お店を出るときは
次女がお店の人や、お客様に
愛想をふりまくり、大もてです。

恥ずかしいやら、嬉しいやらですね。

そして買い物にでかけたのですが
思ったのがない・・

何を買いにきたかというと
「目枕」です。

シェービングの際に使用しているのですが
紫外線消毒器でお客様毎に
じゃんじゃん消毒している為に
もうカバーも含め限界になってしまいました。

そこで・・と買いに来ましたが、ありません。

ある事はあるのですが
大きすぎたり、可愛すぎたりでと
良いのがありません。

これは柏原先生から教えて頂き
その時はソニープラザのが良いよ、
と教わり購入したのですが
今回 同じお店に行ったのですが
ないのです。

結局 ロフトなど
子供を抱っこしながら(汗)
探し回りましたが
ありませんでした。

ネットで探してみっかなぁ・・

そんだで帰宅し
カミさんが帰宅すると
今度は長女を歯医者に連れて行きました。

今日で最後なのですが
歯を詰めたので
時間がかかりました。

治療している横に座っているので
結構 退屈なのです・・

ここの先生はお客様なので
会話はしますが
そんなにペラペラ話せないですからね。

でも歯医者さんって
結構 自分たちの商売にかこつけて
観てみると色々と学ぶべき点や
考えさせられる点があります。

ここの先生が以前お話をしてくださったのですが
歯医者さんというのは
昔は「治療」というところに重点を置きすぎて
そのイメージを払拭するのに大変なんです・・・と
いう話を聞いた事があります。

どういう事かというと
「治療」がメインですから
それにともなう「痛み」はしょうがないものと
患者も我慢したし、医者もそう思っていたと言う事です。

それが長く続き
歯医者=痛い というイメージがついてしまい
本来の目的でもある 「健康な歯の維持」 つまり
予防歯科 という働きが機能しなくなったのだとか。

いかに、歳をとった時に自分の歯で物が食べられるか?

これが歯科医師と患者との関係の大前提なのだそうで。

でも痛いイメージがある為に
かなり虫歯が進行してからでないと歯医者に来ない。

これでは予防しようにも
アプローチのしようがないですよね。

というのもあって
最近の歯医者さんは痛くないですよね。
麻酔の注射も、その打つ部位に
液状の麻酔を塗ってからやるので
昔は「ぎゃ〜!」と思っていたのに
今は痛くありません。

それによく話掛けれれます。

これは別に世間話だけでなく
これから使う道具はこういう道具だとか、
どの位の時間、歯を削るのだとか
患者の不安を先回りしてしまうわけです。

まぁ確かに心構えができます上に
痛くなければ、かなり安心して
リラックスした状態でできます。

こういう環境で歯医者での時間を
過ごせば、虫歯になって歯が痛いから・・
でなく、歯垢取りだとか
フッ素塗布などの希望で
歯医者さんを訪れることでしょう。

これもビジネスチャンスですものね。

歯医者さんの業界も
駅前に新しくオープンしたりとか
年中無休で深夜までやったりするところ
もあったりとか、色々なスタイルが
生まれてきて大変だそうです。

大体の方が
親の医院を継がれるみたいですから
何処か我々の業界と似てますね。

あとこれは昔 別の歯医者で治療をした時に
気づき、自分のお店では徹底している事があります。

それは、自分が治療をするので寝かされている時に
凄く気になって嫌だったのがいくつかありました。

それはまず、足音。

結構 パタパタと五月蠅い野は嫌ですよね。
これはお店では徹底させております。

あとはスタッフの会話。
ナーバスな時ですから余計に気になりますし
やはり気になります。

あとは先生が助手にたいする言葉。
命令形の言葉を使う方が多いですが
それに「ハイ」と言って従っている助手の方が
自分の担当になったったりすると
気が気でしょうがない・・・

だって言葉使いで
「先生>助手」という関係が
あからさまにでているので
技術的にも
「先生>助手」というのが
理解はしているけど
再認識させられちゃうじゃないですか。

考えてみると
そのような関係を患者さん(お客様)に
見せつける事に関して
先生の威厳をもたせる事以外
何にも店にとってプラスがないと思うのです。

だからその経験から
自分はスタッフにも、怒る時以外は
丁重な言葉を使う事にしております。

先に顔を剃ってもらって、担当を変わる時は
自分もスタッフも
「ありがとうございます」

スタッフが何かヘルプしてくれえも
「ありがとうございます」

担当を変わってもらう時は
「宜しくお願いします」

絶対に皆が気持ちいいと思うのですよ。
スタッフ同士、皆が
お互いに声を掛け合う事は。

なんて、何処のサロンでも当たり前の事かな?(汗)

そんな歯医者さんでしたが
長女は銀色の歯がお気に入りです。
今日が最後などで
頑張ったからとピンクの風船をもらってました。

半年後にフッ素塗布の予約をして帰りました。

・・・・俺もそろそろ歯医者行かないとやばいなぁ・・
[PR]
by HSogolgo | 2005-03-29 17:22 | 日々の日記
2005/03/27 子供
 今日は午前中が忙しかったですが
午後からすこしペースが落ちました。
でもありがたいことです。

今日は子供達が通う保育園で
知り合った方で、引っ越してきたが
こちらに来てなかなか良い
理容室がみつからなくて・・・という方が
来店されましたs。

前回から2回目で
今回は子供はやらなくて旦那さんだけです。

前回自分が担当した時は
次の指名のお客様が入ったために
カットだけでしたが
今回は全ての技術を施術いたしました。

奥様と子供は客待ちで待っているので
上にいるカミさんに声を掛けると
先発隊で長女がお店にきました。

もう、こうなると大変でした・・・
もう2人してお店を走り回ること、走り回ること!

奥様は「こらぁ〜!」と怒りますが
家の娘が先導して走り回っているので
効果なしです。

そこで、自分が怒ろうにも
もう保育園モードに突入している長女は
聞く耳を持ちません(汗)

しまいにギブアップで
次女の関係でなかなか下りて来られなかった
カミさんがお店にいきたときは
ホッとしました。

結局
お客様の子と家の子を
3階に連れていき
そこでドラえもんのDVDを観ることで
合意されたようでした。

それまで、お店にいたお客様には
少し騒がしかったので
ご迷惑を掛けてしまいました。

結構 子供の声って響きますからね。

丁度 この時は
弟の友人と、昔からのお客様だったので
笑ってくれてましたけど
少しゾッとしますよね。

そんな
自分もまだ結婚する前などは
子供が騒いでいたりすると
苦手でしたね。

昔 伊武雅刀が
「子供が嫌いだ」という内容の歌を歌っていて
確かベストテンなんかにもでた事がありました。
「子供達を責めないで」という歌で
あの秋元康が作曲した名曲でもあります。

自分はまだ子供(中学生くらいかな?)ながら
スネークマンショでも大ファンでしたので
ゲラゲラ笑いながら聞いてました。

ちなみに歌詞は

「子供達を責めないで」

秋元康 作詞 Barnum Reeve 作曲

私は子供が嫌いです。
子供は幼稚で礼儀知らずで気分屋で
前向きな姿勢と 無いものねだり
心変わりと 出来心で生きている
甘やかすとつけあがり 放ったらかすと悪のりする
オジンだ 入れ歯だ カツラだと
はっきり口に出して人をはやしたてる
無神経さ
私ははっきりいっで絶壁”です

努力のそぶりも見せない
忍耐のかけらもない
人生の深みも 渋みも
何にも持っていない
そのくせ 下から見上げるようなあの態度

火事の時は足でまとい
離婚の時は悩みの種
いつも一家の問題児
そんな御荷物みたいな
そんな宅急便みたいな
そんな子供達が嫌いだ

私は思うのです
この世の中から子供がひとりも
いなくなってくれたらと
大人だけの世の中なら
どんなによいことでしょう
私は子供に生まれないでよかったと
胸をなで下ろしています。

私は子供が嫌いだ
ウン!
子供が世の中のために何かしてくれた
ことがあるでしょうか いいえ 子供は常に私達
おとなの足を引っぱるだけです。
身勝ってで“足が臭い”
ハンバーグ エビフライ
カニしゆうまい
コーラ 赤いウインナー
カレーライス スパゲティナポリタン
好きなものしか食べたがらない
嫌いな物にはフタをする
泣けばすむと思っている所がズルイ
何でも食う子供も嫌いだ。
スクスクと背ばかり高くなり

定職もなくブラブラしやがって
逃げ足が達く いつも強いものにつく
あの世間体を気にする目がいやだ
あの計算高い物欲しそうな目がいやだ
目が不愉快だ
何が天真爛漫だ 何が無邪気だ
何が星目がちな つぶらな瞳だ

そんな子供のために 私達おとなは
何もする必要はありませんよ
第一私達おとながそうやったところで
ひとりでもお礼を言う子供がいますか
これだけ子供がいながらひとりとして
感謝する子供なんていないでしょう
だったらいいじゃないですか
それならそれで けっこうだ
ありがとう ネ
私達おとなだけで
せつな的に生きましょう ネ

子供はきらいだ 子供は大嫌いだ
離せ 俺はおとなだぞ
誰が何といおうと私は子供が嫌いだ
私は本当に子供が嫌いだ


この歌詞の
「私は子供に生まれないでよかったと胸を
なで下ろしています。」

という歌詞が印象的でしたね(笑)

まぁこの歌はさておいて

やはり自分が結婚して
自分の子供ができると
一変しますね。

このお客様とも話したのですが
他人の子供が騒いだりしても
そんなに気にならなくなってくるのです。

自分の子供が騒ぐと
いつでも冷や汗ものですが
何故か環境にはなれてしまう・・・

正直 昔は子供がお店で
泣いたり騒いだりすると
「まいったなぁ・・」と思ってました。

知り合いのお店でも
「家は子供はやらないんだ」
と言われた事があります。

さすがに、そうあんでうか?としか
言えませんでしたが
お店の雰囲気を大事にすると
そういう事になるいでしょうね。

実際に
他の業種、とくにレストランなどでは
よく聞きますからね。

でも、自分自身の子供が大きくなり
その大きな笑い声も
普通な事だと気づき
いつのまにか、ニコニコ笑って
冷や汗をかいているご両親に
「大丈夫ですよ!」
と言えるようになった気がします。

まぁ今回は
家の子供とお客様の子供が
2人で大騒ぎをしていたので
冷や汗&笑顔で疲れましたけど(笑)

子供隊が3階にあがり
奥様は客待ちでくつろがれ
旦那様は本日
マッサージシャンプーと簡単エステを希望され
「いやぁ〜極楽です・・」とのんびりしてくださりました。

技術者冥利につきましが
会計が終わり、聞いてみると
また旦那様は転勤で
今回が2度目にして最後だとか・・・

またこちらに来た際はご来店をお願いしまーす!
[PR]
by HSogolgo | 2005-03-29 16:02 | 日々の日記
2005/03/26 恐るべし・・
今日は午前中が寒かったですが
午後からは暖かくなってきました。

でもまだ風は北風ですので
まだ寒いですよね。

今日は何故か地震の話をするkとが多かったですね。

先日の福岡の地震などの影響もあるのでしょう。

自分のカミさんは新潟ですので
中越地震で現地のさまざまな話を聞き
ボランティアひとつにしても
難しい問題が色々と有るんだなぁ・・なんて思いました。

ある芸能人が
某石油会社の商品として1年分のガソリンをもらい
それを5000リットルの灯油にかえて
震災地に寄付、さらにそれに賛同したスポンサーである
石油会社が賛同してさらに5000リットルを足して
10000リットルの灯油を寄付しておりましたが
あれも東京から持っていってしまうと意味がなく
詳細はしりませんが
現地で調達しないと、アル意味では
マイナス効果を及ぼす危険性もあるわけです。

善意だけに難しい問題ですね。

でもこの関東もいつ関東大震災クラスの地震が
きてもおかしくないそうですから怖いですね。

そういえば前に大阪の人がこんな事を言ってました。

「大阪の人間はなぁ、地震の時に家から逃げ出すものなぁ」
「はい」
「なんだと思う?」
「なんですか?」
「鉄板や」
「鉄板?あのですか?」
「そうや」
「なんでですか?」
「鉄板というのは偉大なものなんや!」
「といいますと?」
「基本やけど、お好み焼きを焼けるわな」
「はい」
「さらに逃げる時は頭を鉄板で隠して逃げる!」
「な・なるほど・・・・」
「そいでな、モノを運ぶ時には乗せて運べる」
「うん、うん・・」
「いざとなったら、土を掘る事もできるで!」
「ほ・ほるんすかっ!?」
「一石何鳥にもなるんや!最強の防災便利品やで!」

ちなみにこの方は
阪神・淡路大震災を経験さえておりまして
実体験からお話されてます。

鉄板 恐るべし・・・・
[PR]
by HSOgolgo | 2005-03-27 04:06 | 日々の日記
2005/03/25 よい夜
今日は暇でした。
というか自分だけが(汗)

朝はカミさんの代わりに
子供達を保育園にお送りに行きました。

風邪が強くて寒かったですね。

次女はいままで通っていた保育園が
最後なので、園長さんに挨拶をして
送り出します。

今日はサッカー日本代表戦がある日ですね。
午前中こられた方は皆楽しみにされているようでした。
だからお店が暇では困るのですけど。

そんな夜でしたが
実は先日 始めて出席した組合の寄り合いで
一緒になりました中学校時代の同級生と
呑む約束をしていたのです。

今期は自分が地区の幹事をやらされる事になり
その辺りは色々と聞いてみたいと思い
先日 いきなり電話して約束をしておりました。

ただ今日は残念な事に
奥様と子供の用事で急遽キャンセルになっしまいました。

丁重に電話を頂いたので
また来週にでもお願いします・・とお願いし
またの機会を楽しみにします。

ただ今日はサッカーの関係で
いつも混んでいる焼鳥屋さんが暇なのでチャンス!と
予約をしていたのです。

そこの焼き鳥も楽しみにしていたので
誰か!と色々と考えました。

そんなおりに
この日記のコメントにもありますが
エロさんから「さくら水産行きますか〜」とのメール。

友人からの電話をもらう前だったので
「今日と、来週の火曜日以外だったら’いいよ〜!」
と携帯にメールをした事を思いだしたのです!

いちかばちかだっ!と
エロさんの携帯に
「急で悪いけど今日 呑まない?」という内容のメールを
携帯にしました。

・・・・・・・7時をすぎても返信が来ない・・・・

最後のお客様をカットして
受付終了の7時30分を過ぎて
もう駄目かっ!とあきらめかけたその時です!

「ちょっと過ぎたけどいい??」とボビさん来店!

こりゃいいぞっ!と呑みに行こう!と誘うと
「もちろん、いいですよ!」の返事。

ボビさんは今日のサッカーを楽しみにしているので
それまで軽くねっ!と約束。

で、結局 ボビさんと焼鳥屋へ・・

マスターに
「豚は宗教的に駄目なんで大丈夫ですか?」
とお願いすると
「家は焼き鳥屋です」
と一言(笑)

ここのマスターは
自分の小学校の時の友人なのです。

で、お酒を注文すると
「宗教的に豚が駄目なら、お酒も駄目なんじゃ??」
とのマスターの鋭い突っ込み!

「それは大丈夫なんですよ」とボビさん。

いつもの事なのですが
ボビさんの携帯に友人から電話がよくかかってきてます。

聞くと今晩 クリケットの国際試合が行われていて
それがインド対パキスタンの
凄く面白いカードなんだそうです。

しかも
何十年かぶりに
パキスタン代表がインドに遠征して
試合をしているのだとか。

焦臭い両国ですが
民間レベルでは仲がいいんですよ〜
とボビさん。

今 この試合の模様を観るには
以前のように衛星放送は駄目で
インターネット中継しか
日本では観られないのだとか。

それで困っているのが
以前 皆で行った伊勢崎のカレー屋さん。

クリケットがお店で観られないので
お客様が試合が始めると来なくなってしまったのだとか。

1試合が9時間くらいやるので影響がでるでしょうね。

そのくらい人気があるのだそうです。

でもまぁ
今日はボビさんと久々にゆっくりと話をしました。
友人として遊ぶようになってからもう8年以上が過ぎてます。

最初、お兄さんが開店したカレー屋さんの為に
民族衣装で来店してきて
お店のチラシをもらったのが、最初の出会いです。

結婚も同じ時期にして
お互いの結婚式に出席しました。

ボビさんの結婚式は
ホームパーティーのような感じでしたが
なんか日本にいないような感じで
今でも印象に残ってます。

自分の結婚式では
歌まで歌ってくれたりして。

「僕の親戚が所属しているダンスチームに披露宴で踊ってくれるように頼もうか?」
なんて言われて「いいねぇ!」とお願いしたのですが
どうしても時間の都合でお断り。

しかし、後で聞いたら
薄い布1枚で、ほぼ全裸の女性の
本格的なアラビアン・ダンスだったことが判明し
(横浜のレストランの専属ダンスチームで
そこで食事すると最低7,8万円だそうです・・・・)
あやうく披露宴がアラビアンナイトになるところだったり・・

まぁそんな話や
ボビさん、自分も奇遇な事に
父親を亡くした時期も同じで
子供が生まれた時期も同じなのです。

なんか色々な話をした夜でした。

焼き鳥は凄く喜んでくれました。

以前 エロさんとこのお店に来たのですけど
本当に美味しい焼き鳥屋さんです。

また来週も来よう!

で、家に帰り
自分の部屋で寝るのを待っていた長女を
部屋につれていき、
テレビをつけたら丁度イラン戦のキックオフでした。

よし! と気合いをいれたのですが
結局 子供と共にそのまま撃沈・・・

ハッと目が覚めたら夜中の3時。

それで今 この日記を書いております。

今日も頑張ろう・・
[PR]
by HSOgolgo | 2005-03-26 05:14 | 日々の日記
2005/03/24 不安
今日は忙しかったです。
ありがたいことです。

でもまぁ花粉症の人が多いですよね。
スタッフも花粉症、さらには
自分も時々 花粉の症状がでるので
嫌な季節ですね。

お客様をみていると
年齢に関係なくなるみたいですね。

で、本日もおられましたが
「花粉症なので、短いスタイルにしてください」
という注文が多いのです。

確かに長い髪の毛ですと
その髪の毛自体に花粉がついて
自らが被爆する危険が多いにありますし
気分的にスッキリしたいという気があるのでしょう。

・・・・ん!

色々な花粉症対策の製品がでているけど
まだヘアケアの部類で
花粉症対策の製品はでていないな!

髪の毛にスプレーすると花粉がつきません、とか。
ブラッシングするだけで花粉がとれるとか。

いやいやまてよ!
サロンでも花粉症メニューも面白いな!

「これで大丈夫!花粉対策ヘアスタイル!」

・・・・なんてメニューで、坊主にしたらお客様怒るよなぁ・・

・・・・何気なく凄いアイデアをこの日記に書いていないか?俺?

よし!あの方に相談しよう!



なんて意気込んで、充血した目をこすっている今日この頃でした(涙)

今日は以前注文したショップカードが届きました。

表はお店のロゴと営業時間、裏が来年5月までのカレンダーです。

このカレンダーが苦労しました。
細かい作業でしたので・・・

でも届いたカードは良い出来でしたね。

自分もよく作りますが
最近 頂く名刺やショップカードは
殆ど パソコンで制作しているのが多いですよね。

でも、やはりプロの印刷にはかなわないですね。

デザインは自分で発注しておりますので
同じなんですけど
文字などのメリハリがあり
家庭のプリンタ特有の
にじみがないので
シャープな感じがいたします。

自分が以前 使用していたプリンタで
アルプス電気の昇華印刷ができるプリンタは
主流のインクジェットとはくらべものにならない位に
メリハリが利いた印刷ができました。

プロの印刷に近い印刷方法なのですが
これははっきりいってコストが高い。

今回 頼んだ業者だと
自分で同じものを作成するより
遙かに安いです。

チラシでも何でもそうですが
意外と家庭用プリンタで作成すると
コストがかかるのですよね。

ちなみに今回は1000枚で8800円です。
使用した紙を上質のものにしたのですが
それでも1枚8.8円ですから。

これを自分でやろうとすると
専用の用紙が100枚ぶんで1000円で
インク代などをいれると
1枚10円を超すのですよね。

チラシなんかも
プリンタで作成するなんて論外で
外注のほうが遙かに安いです。

ただし、白黒だったら
1万円の白黒レーザープリンタを購入て
それについてくるトナーだけでも
1万枚は刷れると聞きましたので
それはそれで安いですけどね・・

・・これは、レーザープリンタを
購入するときのカミさんへの言い訳で
つかおうと思っております(汗)

でも、考えてみれば
この1000枚のショップカードを
来年の5月まで配りきれるだろうか・・・と
少し不安になった一日でした。
[PR]
by HSOgolgo | 2005-03-26 04:30 | 日々の日記
2005/03/23   凄いなぁ
なんとか接客コンテストのパンフレット制作も一段落して
ハワイ日記も終わり、また通常の日記に戻ります。

今日は雨が降ったりやんだりするはっきりしない天気でした。
そんな中でもお客様が来店してくださり感謝であります。

今日のお客様は犬のコンテストなどの
プロデュースなどをされている方です。

いつもアイロンパーマを掛けるのですが
今回はイメージチェンジでカットでカラーにしました。

結構 短めにされたので
そんな話をしていたら、若くして亡くなられたお姉様の話になりました。

なんでも美容師をされていたそうで、
かなり多方面で才能を発揮、
いまでもそのお弟子さんが、大きなお店を開業されているとのこと。

凄いのは若い頃に
あのデビ婦人が、ある時に専属の美容師を3人公募し
それに申し込んだところ合格して
専属の美容師としてインドネシアに行かれていたとの話でした。

他の2人が次々と辞めて行くなか、最後まで専属の美容師として
インドネシアと日本を往復されていてそうです。

凄いですよね!

その後は青山などでお店をひらき
沢山のお弟子さんを持ったとの事でしたが
若くして亡くなられたのだとか・・

お葬式にはデビ婦人もそうですが
当時の女性週刊誌なども来たりして大変だったそうです。

さらにこんな話にもなりました。

犬の美容師さんの話です。

コンテストなどをされているので
犬の事などは凄く詳しくておられるのですが
これも凄い世界ですよね。

犬の美容師さんの専門学校に通う人のうち
卒業後に職業として営む人は
300人位の卒業生のうち2人か3人くらいうだそうです(汗)

厳しい世界ですねぇ・・・

まず学校の授業で実際に犬を使用して授業ができないのだとか。
大体 学校周辺のペットを飼っている家を登録してもらい
その犬を預かって授業をするらしいのですが
そんなに犬が揃う訳ではないので
一匹の犬に3,4人が担当するのだとか。

だからかなり集中力をもった人でないと
技術が身につかない厳しい世界なのだとか。

そしてやはりおコンテストがあり、
このコンテストは段階があって
下のレベルからチャレンジして、良い成績をだすと
上の段階のコンテストを受けられるそうです。

そうすることにより、1級の資格をもらえるのだとか。

ここまでいけば、結構 いい稼ぎができるという事でした。

犬の場合は、飼い主が五月蠅いから大変だろうと思ってましたが
そうでなく
飼い主は、カットする人nいいなりなのだそうで。

確かに言葉を話さない犬の事ですから
何か言われたら従うしかないですものね。

さらに犬のカットに関しては、すごい口コミ効果があるのだそうです。

綺麗にカットすれば必ず散歩などで
逢った飼い主の友達の間では
犬のヘアスタイルが話題になり
そこから口コミが広がるのだそうです。

・・・・まぁそのぶん、悪い噂も広がり安いので怖いのでしょうけどね。

でもそれでも100人に一人だものなぁ・・・どんな世界でも大変だ。

って驚いていたら
最後のお客様は、関東でスーパー銭湯を展開している会社の方でしたが
いまはあちこち温泉を掘って大変だそうです。

で、この方の銭湯でも理容室がはいっているのですが
これはその地元から公募するのですね。

で、どのくらい銭湯には集客があるのですか?と質問したら
これまたびっくり!

正月の3日にオープンした銭湯では
1日に3000人ほどが入浴して、5000万円の売り上げがあったそうです。

家も温泉掘ろうかなぁ・・・・・・・汗
[PR]
by HSOgolgo | 2005-03-24 02:37 | 日々の日記
ハワイ 2日目
ハワーイも2日目です。

朝目が覚めるとまだ6時・・

周りを見渡すと、雅ピも関根ッチも大いびき。
カオリも寝ております。

ゴトゥゥゥウウウウゥウウが巻いてくれた
氷入りのビニールは何処かへいってしまっており
指はさらに紫色になっております(汗)

とりあえず冷静になってみてみると
爪にはヒビなどが入っていないので一安心しました。

もうすっかり昨日の酒は抜けております。

そこで、朝風呂を決行することを決意。

タオルを持って 与市 へ向かいます。

・・・・お風呂はそれなりに人は居ましたが
気持ちよかったですよ!

なんてぼけーっとすると指が痛い・・・

なんで小指を立てた状態でお湯につかっているのですが
これもなんか周りからみると変な幹事ですよね。

「これで、会社辞めました(古い!!!)」みたいな感じで(笑)

なんて色々と考えながら、風呂をあがり
部屋に戻りましたが、当然まだ皆寝ております。

暇なのでテレビをみているとカオリが起きて、
関根ッチが起き、最後に雅ピが起きました。
朝食は7時から食べられるので
とりあえず8時くらいに行くことに。

もういきなりハイテンションになって
各部屋をまわっているカオリを合図に
集合して、食事をしにいきます。

食事は昨日と同じくバイキングでしたが
今回夫も美味しかったですね。

しっかりご飯3回分は食べました。

まぁでもコータちゃんの娘のリンちゃんは
オレンジが大好きなようで
美味しそうにパクパク食べてます。

いつも朝はあまり食べないカオリも
横目に観ながらパクパクと自分で取りにいってが
食べております。

ここでリンちゃんは納豆を食べていたのですが
コータ家では納豆のことを「ナットゥゥゥゥ」と言っていました。

面白かったのは、コータちゃんや奥様が
「はい、ナットゥゥゥゥウ!」というと
何故かゴトゥゥゥゥウウウウゥウウがビクビクしていたことです(笑)

楽しい食事が終わり、
バダさん、ゴトゥゥウウゥウウウは今日はプールは入らないので
チェックインの11時30分(結局2000円だして12時30分までいたみたい)
会計を済ませてゴトゥゥウゥウに渡し、
残った面々は、フロントに荷物を預けてプールへ向かいます。

まぁそれでも風呂にはいったりすることを考えて
1時間30分くらい泳ぎました。

流れるプールでだらだらと泳いでいたんですが
途中コータちゃんと奥様が
ウォータースライダーに乗りたい!という事になり
その間リンちゃんを預かる事になりました。

リンちゃんも幼児用のプールでちょこちょこ歩いて
とても楽しそうです。

カオリは「こら〜」と言っても
浮き輪をつけて、気がつく居ない・・・・

で、ここでハプニング!

イルカのオブジェがプールの中にあったのですが
リンちゃんが、ちょこちょこと
自分と離れてしまい。「まてぇ〜」と
イルカの周りを2周くらい
追い駆けっこみたいにして遊んでおりました。

で、「つかまえたっ!」と手を出した時に
リンちゃんが、イルカの尻尾にチョコッとぶつかり
バランスを崩して、水の中に転んじゃいました。

たぶん、転ぶまでの時間も1秒も無かったと思うのですが
凄いその瞬間に集中するので
全てがスローモーションにみえるのです。

すでに自分も手を伸ばしているので
リンちゃんを水から出すのも、瞬間だったと思うのですが
すごいスローモーションで自分の手とリンちゃんを
とらえてました。

ぱっと水からだしたリンちゃんも
何がおきたかわからないかったのか
ポカンとしてましたが
いやーびっくりした・・・

と、冷や冷やして、ニコニコしたリンちゃんをみて
ホッとしているところへ
丁度 コータちゃん奥様が帰ってきました。

で、髪の毛が塗れているリンちゃんをみて
コータちゃんの鋭い一言

「溺れましたね」 (ニヤッ)
「すまぬ・・・・・・」 (汗)

で、我に返ると今度はカオリが居ない!

見渡すと関根ッチが
「あれじゃん」と指押さす方を観ると
流れるプールで浮き輪をつけて浮いております。

結局 スライダーは
コータちゃん、奥様それで
雅ピが一回 コータちゃんと乗ってました。

関根ッチと自分は断固拒否体制です。

ジェットコースターとかが嫌いとかじゃないけど
ウォータースライダーだけは駄目なのです。

今日もコンタクトをしているのですが
まえに豊島園のスライダーに乗った時に
コンタクトを危うく無くしそうになった時の事が
トラウマになっていて、駄目なんだよなぁ・・・

カオリが乗れるようになったら
覚悟はするけど、今日は勘弁です・・

そして、プールをあがり
与市 へお風呂を入りに向かいます。
もうコータちゃんの奥様にすっかり慣れてしまった
カオリは、与市は奥さんと入る事になりました。

まぁそんなで風呂に入り
ゴトゥゥウウウウウゥウ、バダさんと連絡をとり
与市で昼食です。

で、

もちろんビールで乾杯!
いやぁ〜バス旅行っていいなぁ・・・・・!

結局 自分とコータちゃんは生ビールを2杯のみ
雅ピと関根ッチは、ぜんざい などの甘いものを
女性陣を共に食べております。

ここで1時間ほどのんびりして
荷物を取りにいき
お土産など買って
バスの集合時間になりました。

バダさんと別れて
ゴトゥゥウウウゥウウウxは新宿行きのバスで別れ
残りは埼玉行きのバスに乗り込みます。

もう バスが動き始めると同時に
全員 撃沈。

気がつくと1時間30分くらい寝ていて
休憩時間になってました。

あとはカオリがリンちゃんと一緒に
お絵かきを始めて元気な様をみながら
ウトウトとしていると
さいたま新都心に到着です。

でもバスは大宮まで行くというので
そこまで移動し、駅まで皆であるいて
コータちゃん一家と別れました。

それまで、ニコニコしていたカオリも
「リンちゃんとバイバイだよ!」というと
急に顔がこわばってしまい
バイバイもしないで別れてしまいました。

なんか奥さんにもなついたし、リンちゃんとも
別れるのが凄く寂しかったみたいです。

・・・なんてカオリをよそに
ここからお疲れ会がスタート!

エロさんご推薦の「さくら水産」です!

お客様にも進められたのですが安くて旨い!

しかも気に入ったのは
自分でメニューシートに赤鉛筆で記入して
注文するところ!

これは何気ないけど画期的なことです。

なんて感心しながら
1時間ほど呑んで、皆と別れて
家に帰りました。

帰宅途中でカオリに
「父ちゃん、面白かったよ!また行こうね!」と
笑顔で言われれ、なんともホッとしました。

皆 気に入ってくれたみたいだし、
また企画したいと思います。


で、ぶっちゃけどうですかね?
10月のチョンチョロベーはハワーイでというのは?
朝9:00に東京駅にこられれば
あとは無料バスですよ。

で、流れるプールで会議・・・・

・・・駄目か。
[PR]
by HSOgolgo | 2005-03-24 02:09 | 日々の日記
2005/03/14  ハワーイ・1日目
さて今日から楽しみにしておりました「 ハワーイ! 」の日です。

残念なことに
エロさんのキャンセル、竹内さんのキャンセル、
そして家も次女の風邪の為に
次女とカミさんがキャンセルと波乱が続きましたが
それでも楽しみ 「ハワーイ!」 なのであります。

少し早く起きて
自分は接客コンテストのパンフレットの作成をしました。
色々な事がづれこんだり
最終面も自分がデザインする事になった為に
ギリギリまで勝負です。

パチパチとやっておりますと
「父ちゃーん」と長女が起きてきました。

今日は長女と2人で参加です。

パソコンはここで止めて
3階にあがり、カミさんが昨晩荷造りしてくれたバックに
自分の小物を詰め込んで
ゴミ捨てなんかをしていると
もう出発の時間になりました。

ここでいきなりハプニング!

埼玉から一緒に向かうハズの
バダさんから電話で、
新幹線に乗るために向かう車中からだったのですが
思わぬ渋滞にはまり
大宮に向かう電車に間に合わないので
いきなり単身 車でハワーイを目指すとの事!

でも実際には
その方が何気に近いので
気をつけてねぇ〜と電話を切り
カミさんが車で送ってくれると言うので
駅まで送ってもらい
長女を手をつないで
構内へ向かいます。

もうラッシュはすぎているので
大宮駅行きの電車は空いており
大宮駅、そして東北線で
さいたま新都心駅にすんなりと到着します。

すでに「雅ぴ」はドトールでコーヒーを
呑んでいるとの情報があったので
ドトールに向かうと
携帯にはコータちゃんからも連絡がはいってました。

食ったらすぐ出す、という埼玉軍団の規則を
忠実に守った雅ピ とドトール前で合流し
けやき広場にいるというコータちゃん一家を目指します。

本来でしたら関根っちは
雅ピと一緒にくるハズでしたが
駅まできて忘れ物を思い出し
取りに戻ったために遅れるとの事。

何を忘れたのだろう? と 雅ピ と考えます。

「たぶん 透ける白い水着を忘れたんだよ」
と結論がでたくらいのところで広場に到着します。

で、広〜い広場で何人かいるのですが
これだっ!という感じの人がいません。
正面のこちらに背をむけてゴソゴソしている
人が怪しいのですが
子供の姿がみえない・・・

そこで携帯に電話すると
やっぱり、ゴソゴソしていたのがコータちゃんで
その陰に娘の「リンちゃん」と奥様がいました。

なんでもリンちゃんがハイテンションになって
石のオブジェにおもいっきり鼻をぶつけていしまい
大量の鼻血をだした後でした。

心配しましたが
なんとかおさまったようで、とりあえずは一安心です。

まだ家の長女「カオリ」も恥ずかしいみたいで
リンちゃんをみてもモジモジしております。

まぁあとでこれがまた最強のコンビになるのですけど・・(汗)

で、雅ピはコンビニにビールと御菓子を買いに走り
自分たちはバス乗り場までいくと
すでに関根ッチが手を振っております。

すでに水着を履いていると、雅ピと予測したのだけど
蒸れたりしないのか、心配です(笑)

そんな心配をされているとは知らない関根ッチ
と合流し、バスに皆で乗り込みます。

バスは思っている以上に混んでました。

まぁ貸し切りはないと思っていたけど
卒業旅行の高校生とか
カップル、あとはお年寄り(笑)

それでもバスは2台きていて
そのうちの空いているほうだったので
ラッキーでしたね。

乗車人数は定員の半分くらいでしたので
動き始めてからは
自由に移動をしてよかったので
気分的に楽だったです。

家の娘のカオリは
コータちゃんの娘さんのリンちゃんとは
まだ恥ずかしいらしくモジモジしているのに
いきなり後ろの席のおばぁちゃんに
「ハロー!」(?)と言って
色々と話しかけて飴なんかもらってました。

で、この辺りで
関根ッチ、雅ピ、コータちゃんらは
ビールで乾杯をしております。

いやぁバス旅行ですなぁ・・

皆でゲラゲラ笑い話をしながら
バスはすすみ、休憩するサービスエリアに到着です。

20分あるというので
皆 バスを降りてトイレ&軽食へ!

先週 今期から通う大学科の願書を
関根ッチに出してもらった為に
そのお礼としてここで
アメリカンドックをおごる事になりました。

またここで 「うっかり」とした事をしてしまいました(汗)
関根ッチにアメリカンドック、自分にはジャンボフランクを
購入したのですが
うっかり(笑)アメリカンドックに
からしを9.ケチャップを1の割合で
つけてしまいました。

まぁ色彩的には綺麗だし
埼玉軍団子供会のなかでは
「プーさん」と呼ばれて親しまれている
関根ッチですので
イメージカラーの黄色という事で
良いかなぁ・・という感じでした。

「ありが・・・げっ!なんだよ!この・・」

リアル・プーさんの関根ッチは
とまどっていましたが
結局一口二口食べたあとに
「意外と旨い・・」とつぶやいておりました(笑)

ここで、雅ピと自分は
すいとん汁を食べたが、これが馬鹿うま!
「具がおおいねぇ」なんて堪能していると
新宿発のバスにのったゴトゥゥゥゥウウゥウウと合流!
15分遅れくらいですね。

もう自分たちは出発の時間なので
またあとでねぇ!とバスに乗り込みます。

バスに乗り込むと
自動販売機の前で駄々をこかれて
買ったがちゃがちゃのフィギアを組み立てます。

「これが欲しい!」と買ったのですが
それは「萌」シリーズ(汗)の女性が
Tシャツを脱いで
水着になろうとしている大人のフィギア(笑)

同じく買わされたコータちゃん家のリンちゃんの
アンパンマン(確か)の人形とはえらい違いに
皆で爆笑〜

でも何故か一人興奮する
リアル・プーさん関根ッチに
カオリが鋭く突っ込みます・・・

「ねぇねぇプーさん、この人形好き?」
「う・うん、好き」
「女の子が好き?」
「す・好き!」
「水着の女の子は好き?」
「大好き!」
「じゃ水着の中の女の子は?」
「・・・・好き・・(照)」

この辺りでカオリが
リンちゃんに人形を見せる!と言って
前の座席に陣取るコータちゃん一家の
補助椅子に移動したので
自分はいつのまにかウトウトと寝てしまいました・・・



・・・・で

目を覚ますと、目の前に凄い光景が飛び込みます。

何故か口の横から出血しているコータちゃん・・・
その横にいるカオリは
ニコニコ笑いながら、関根ッチの手から
新聞を取り上げ、ビリビリに破いております(笑)

コータちゃんは、どうやらカオリに引っかかられたらしく
口の横に2本線の爪の後がついて
奥様に軟膏を塗られております(汗)

「だ・大丈夫?」
「大丈夫ですけど、爪切ったhぽうがいいっすよ」
「は・はい」

この辺りから
コータちゃんの奥様と
リンちゃんとも打ち解け始め
キャッキャ言いながら
騒いでおります。

そんな楽しい時間が過ぎて
バスはいわき湯本のインターに到着します。

あっそうだ!とバダさんに電話すると
「はい、ハワイアンです!」
といきなりのカウンターパンチ(笑)

どうやらすでに到着していて
カウンター業務をされているらしい(笑)

バスは料金所をすぎて
すぐに左に曲がると
もうハワーイです!

ハワーイの玄関ロビーに到着し
カウンター業務をしていた(?)バダさんと合流。
なんでも1時間30分くらいで到着したとか。
やっぱり近かったね〜
あとはここで
10分遅れの新宿バスに乗っているゴトゥゥゥゥウウゥウウ
を待ちます。

もうすでにカオリとリンちゃんは
2人で追い駆けっこしたりして
大はしゃぎ。

そんな中、
何故か運転手さんの横の
バスガイドさんの座る席だろうと思われる場所に
座って登場したゴトゥゥゥゥウウゥウウと合流しまして
ハワーイオフ会がスタートします。

もう扉の向こうは
ハワーイです。

気分も盛り上がって絶好調!楽しみだぁ〜!

いよいよ扉をくぐり
プールの横を通りながら
宿泊するウィルポートホテルの
フロントへ皆で移動をします。

「暑いねぇ〜」
コータちゃん、雅ピがつぶやきますが
そりゃそうです、ここはハワーイですから(笑)

フロントでチャックインを済ませると
部屋は1階の並び3部屋でした。

ここのホテルの部屋は綺麗というか
シンプルでよくできているので
皆様には好評のようでした。

とくに1階は
廊下が綺麗な雰囲気なので
良かったですね。

さんざん良い!〜と言っていたので
気に入ってもらって安心しました。

さぁもう子供達はプールモードですが
とりあえず昼飯を食べようということで
水着に着替えた一行は
プールサイドにある飲食店に行きました。

自分はこの時施値かに羽織っているのは
「新日本プロレス」の巨大バスタオル!
気分は破壊王(笑)

それどれ注文をして
で、いきなりここで生ビール〜!
いやぁ〜最高でっせ、エロの旦那!(笑)

そして
コータちゃん一家と、浮き輪を買いに向かいましたが
これがまた意外とというか
いい値段なんですね。

結局 自分は小さな浮き輪を買いまして
コータちゃんはエアベッドを購入しました。

そんなかんだで、一行は
雅ピが行くぞ!と言っていた
野外の温泉プールに出陣です(汗)

季節はまだ3月、しかも福島。

いくら いわき湯本は福島の湘南と呼ばれいようが
水着で外に飛び出して聞こえるのは悲鳴のみ(笑)

「さ〜みぃ〜!」
「ぎゃ〜!」

温泉プールなのですが
はっきりいって、冷たいのです。

暖かいお湯がでているところもあるのですが
外にでている部分が寒いを通り越して、冷たい・・・

きゃ〜といいながら
ゴトゥゥゥゥウウゥウウとバダさんは
お湯がでているところへと移動開始!

カオリは何故か浮き輪が気に入ったのか
一人でスイスイ泳いでおります。

しかし何故か気合いが入っていたのが
関根ッチ!

ゴーグル持参で、泳いでおります。
今日は透ける水着ではなかったので
泳ぐ姿をみるほうとしても
安心して観る事はできましたが
ゴトゥゥゥゥウウゥウウは残念そうでしたね(笑)

コータちゃん一家もリンちゃんを中心に
遊んでおりますが
あまりの寒さにせっかく買ったベットに
リンちゃんが乗りません・・
で、何故かカオリが乗ったり、
関根ッチが乗ったり(笑)
で、それを雅ピが沈めたり(汗)

しかし寒かった!

温泉がでているジャグジーがあるのですが
そこまでいくのに
水着が冷たくなって泣きたくなります。

雅ピの姿がみあたらないので
何処へ行った?と話していたら
何故か真ん中にあるサウナから
全身から湯気をだしながら登場した雅ピ、
ひとり野外プールをご満悦しておりました。

そして一行は
流れるプールへ移動です。

もうここはハワーイの中なのですが
まだ体があったまっていないので
プールサイドにある温泉で一休み。

ゴトゥゥゥウゥウウウゥウとバダさんは
カオリと一緒に一足先に
流れるプールで泳いでおります。

それに皆が合流したのですが
何故かここで
関根ッチが皆に沈められます(笑)

関根ッチが泳いでいると
雅ピが後ろから襲いかかり
プールの底に沈めます。

そしてあがってきたところで
今度が自分が
襲いかかりプールの底へ・・

あがりかけたところで
雅ピが再び上にのり
もう一度 関根ッチはプールの底へ・・

何故 そんな事をするのかって?

・・・子供が喜ぶから・・・(笑)

ゴトゥゥゥウウウゥウウとバダさんは
「死んじゃいますよ!」といいながらも
大受けしてました。

とくにバダさんは嬉しそうでした(笑)

コータちゃんの奥様は保母さんを
されているので、もうカオリも
すっかりなついてしまい
ベットにリンちゃんと一緒に乗り込み
なんか歌いながら上機嫌で
遊んでましたね。

リンちゃんも喜んでいたので
これまた一安心です。

ゴトゥゥゥウゥウウウゥウとバダさんは
「お風呂にいきまーす」と
一足さきに帰ってしまいましたが
時計を観るとすでに6時。

7時には夕食なので
その前にお風呂でもいこう、と
とりあえず部屋に皆で引き上げます。

すっかりコータちゃん一家と仲良くなったカオリは
「一緒にお風呂にはいってくる!」と
いきなり別行動。

とりあえず関根ッチ・雅ピと3人で
部屋に戻る前に
このまま温泉に行こう!と風呂場にいきましたが
タオルも何もない事に
ロッカーで気づきます(汗)

まっ、いいっか!と
おっさん3人はタオルも持たずに
フリチン(笑)温泉へ。

ここの大浴場は
下手なホテルより立派な温泉です。
露天風呂と檜風呂を堪能し
途中から合流したコータちゃんと
風呂をでます。

水着はここにある脱水機で脱水するのですが
これが意外と便利なのです。

もうほとんど乾いてしまう。

で、タオルも何もないので
(親日タオルはカオリに貸した)
水着で体を拭いて
また脱水と訳のわからないことをしながら
部屋に向かいます。

そんで、廊下で買ったビールを
素っ裸で窓際でくつろぐ雅ピ(笑)と
関根ッチと
部屋で乾杯であります。

いやぁ〜最高ですよ〜!エロの旦那〜!(笑)

元気よく部屋に帰ってきたカオリは
前の日から騒いでいた
「プーさんと遊ぶんだっ!」と言ってもってきた
ポケモンカードで
訳もわからずつきあわされている 
リアル・プーさん関根ッチと
ポケモンカードごっこ(?)をしております。

なんだか一番 カオリが楽しんでいるみたいです。

時間は7時になり
皆で揃ってレストランへ・・

バイキングなのですが
今日は結構良いモノが揃っていまして
皆様には気に入ってもらいました。

何故かここのバイキングは
ソフトクリームなどの他にも
自分でできる綿飴なんぞもあったりして
子供達は大はしゃぎでした。

さんざん食べておきながら
最後にアイスクリームを5個も食べた
ゴトゥゥゥゥウウゥウウもご満悦です。

自分は以前 この日記にも書きましたが
バイキングの美学がありますので
優雅にバイキングを堪能します。

アン・ドゥ・トワー のリズムで
夜の蕎麦屋での宴会を念頭にいれながら
華麗に舞います。(汗)

そしてまたここでもビール!
うまいっす!

8時のハワイアンショーまで時間がるので
部屋で一休みです。

もうカオリは
コータちゃんの部屋でリンちゃんと遊んだり
ゴトゥゥゥゥウウゥウウ・バダさんの部屋で
お絵かきをしたりと
一人で部屋を走り回っております。

そして時間になり
部屋の前で待ち合わせをしたのですが
ゴトウゥゥウゥウウウがダウンしてしまい
バダさんと共にキャンセルになりました。

なんでもゴトゥゥウゥウウウウゥは
朝一番で仕事をしてから
新宿からのバスに乗り込んできたので
もう眠気がきたようです。

で、プールサイドにあるハワイアンショーの
会場にきて、ステージが始まったのですが
このショーがまた凄いのです。

結構 本格的で
雅ピもうなる程、面白いのであります。

で・・・ここでも一番はしゃいでいたのは
リンちゃん&カオリのコンビ(汗)

ステージの最前列に移動した
コータちゃん一家&カオリでしたが
ステージが終わるまでの1時間 ずーっと
リンちゃん&カオリは
通路やら椅子の上で
何かに取り憑かれたように踊りまくっておりました。

もう爆笑でしたね!

雅ピ・関根ッチらと自分は
後ろのほうの席にいたのですが
前から後ろまで
通路を踊りながら
2人で走り回ってます。

で、
何故か
こちらまで走ってくると
2人で雅ピの背中を叩いて
またステージ前まで戻っていきます。

「いてぇよぉ・・・」と雅ピは泣いておりましたが
まぁ凄い興奮でしたね・・子供達。

そんな興奮に負けじ劣らずだったのは
関根ッチ・・・
ダンサーの凄い腰つきに
「ぜったいにもげる!もげちゃうよぉ〜!」
と大興奮です。

ステージも中盤にさしかかり
お客様参加のハワイアンダンスになると
もちろん走ってステージに向かう
リンちゃん&カオリ(笑)

リンちゃんなんかはいつのまにか
ステージ中央の最前列で
踊っています!

前にきた時は
ステージにあがってもモジモジしいたカオリも
ご機嫌で、ハワイアンダンス(笑)

なんかいい思い出になりましたね〜

もげて昇天した関根ッチも我にかえった
ファイヤーダンスショーが終わり
熱狂の1時間が終わります。

とりあえずこのまま
与市の風呂に行こうとなったのですが
コータちゃんの奥様とリンちゃんは
朝打った鼻の腫れが気になるので
フロントに冷えピタをもらいに向かいます。

カオリと自分、雅ピ&もげもげ関根ッチは
与市に向かい、
体を温めて、与市の別の顔でもある
蕎麦屋で宴会スタートです。

コータちゃんは
奥様とリンちゃんは部屋に戻り
とりあえずカオリを含んだ5人で
与市宴会スタートです!

いやぁ〜いつ来てもここの純米酒は旨い!

最初は「どうしようかなぁ〜」といっていた
雅ピ&コータちゃんも
「これは、やばい!旨い!」とおかわりしてましたからね。

もう起きているかも、と
ゴトゥゥゥゥウウゥウウ&バダさんの部屋に
電話すると、起きたので来るとの事。

まもなく皆そろって宴会スタートです。

ゴトゥゥゥゥウウゥウウ&バダさんも純米酒を注文し
みんないい気持ちです。

それでまた、つまみが旨いこと!

焼き味噌なんて大ヒットで
何故かカオリがむさぼり食べてまして
お代わりしましたから。

それで蕎麦も旨かったですねぇ!
皆も美味しいと言ってくれたので安心しました。

途中 メジャーさんから電話がありまして
バダさんの水着は良かったですよ、という話になり(笑)
単なる酔っぱらいの集まりになります。

だって業界の話なんて
ま〜ったくでなかったですもの(笑)

気がつくとカオリは寝てしまい
皆より自分は余計に純米酒を一杯
頼み、飲み干したところでお開きです。

9時過ぎから11時40分位まで呑んで
15000円くらいでしたから安かったです。

これもここの魅力ですね。

部屋で2次会だ〜っ!と意気揚々と帰ったまでは
良かったのですが、ここで思わぬハプニング!

部屋の近くに、ホテル専用の温泉風呂があるのですが
そこに皆ではいろう〜!という事になりました。

カオリを布団に寝かせて
バスタオルを持ち
先に入っていた雅ピに
「お〜い!バスタオル持ってきたよ〜!」
と言いながら、自分は風呂に入ったのですが
このときに、後ろ手で扉を閉めたのです。

この扉は変わっていて
左右に扉が開くのですが
片方の扉を開閉するとそれに連動して
もう片方の扉も閉まるのです。

で、自分は後ろ手に閉めたら
「ぽふっ」と鈍い音・・・

「おれ?」と自分の右手の小指をみると
紫色に腫れ上がっております(汗)

雅ピも「なんか変な音がしたけど、やばいんじゃん!」
と心配してくれます。

やっぱ 酔っぱらって風呂にはいるものではないです(泣)

風呂で合流した関根ッチ・コータちゃんにも
「うわぁ〜ひどいっすね!」と言われ
ますます指は紫色に(汗)

冷やしたほうが良いと
4人でフロントに向かいますが
途中にあった製氷機に気づき
その氷で冷やす事になりました。

でも、氷を入れる入れ物がない・・・・

で、さすがコータちゃん!

閉まっているお土産屋の監視カメラを
気にしながら、カウンターにあった
紙袋をゲットしてくれました。

よし!と氷をいれようとするも
氷が少ししか出ない・・・

前の人が出していったばかりのようで。

まぁそれでもそれなりの氷を手にして
部屋に戻り
入れ物にいれて水をいれ
とりあえず布団にはいり
寝ころんだ状態で小指を冷やしておりました。

本来でしたら
ここで2次会スタート!なのですが
自分は殆ど記憶をなくしております。

いつのまにか来ていたゴトゥゥゥゥウウゥウウが
「これじゃ指が冷えないよ〜」といいながら
自分の指に氷をいれたビニール袋を
結びつけてくれたり
何度か、起きて
何か話した記憶、そして
皆が部屋に戻っていく姿をみて
「あれぇ〜帰るの〜」と
話したか、思った記憶くらいしかありませんでした。

案の定、雅ピに聞きましたら
「時々 起きたと思ったら
訳のわからないピントの外れた話をして
また寝ていたよ」と言われました・・・・(汗)

結局
皆 ビールは殆ど飲まず
コータちゃんは、あいかわらず参加はするけど
ソファーで変な格好で寝ていて
関根ッチも一度布団で寝た、と言っていたけど
結局 床でねているところを
雅ピに氷で起こされ、そのまま
雅ピも寝て、ゴトウウゥウゥゥウゥと関根ッチは
2時位まで起きていたみたいです。

なんでも
ゴトゥゥゥゥウウゥウウに顔をパックしてもらっていたとか。

まったく今回のメンバーの中での独身2人きりで
夜中の2時まで、何をしているのやら(笑)

・・・なんて書いたら
ゴトゥゥゥゥウウゥウウはムキになって反論するだろうなぁ(笑)

で、ハワーイの1日目は終わったのでした・・
[PR]
by HSOgolgo | 2005-03-22 02:11 | 日々の日記
お知らせ
日記を読んでくださっている方へ・・

日記が停まっておりまして
ご心配をおかけしておりますが
木曜日から日曜日まで
スタッフがかわるがわる風邪により
休んでしまう中
おかげさまでお店は忙しく
夜は殆どバタンキュ〜の状態でした。

猟銃の話など面白い話など
色々とネタはあるのですが
この期間はお休みとさせていただきます。

2005/03/14 ハワーイ日記
から再開予定です。

しばらくお待ちください。

ゴルゴ
[PR]
by HSOgolgo | 2005-03-17 18:15 | お知らせ!