日々の日記
by HSOgolgo
<   2005年 02月 ( 25 )   > この月の画像一覧
2005/02/27 お客様からの我々の業界への提案
今日も寒かったですね。
風邪をひいている人があいかわらず多いです。
乾燥もしてますしね。

今日の最後のお客様は
老人ホームの職員の方でした。
この方の勤めているホームは
入所費用として1000万円以上かかるところですら
ある程度の方が入所するホームでしょう。

どの辺りの地域の方が多いのですか?
と聞きましたら、圧倒的に東京の方が多いそうです。
何故かといいますと、殆どの方が家・土地を売却して
入所するので、その辺りの価値が高い東京が良いのでしょうね。

先日 ニュースで、東京の人口が上昇傾向にあるとの記事がありました。
今家賃などが軒並み下がっている東京ですし、
何よりも、高齢者にとって住みやすい環境というのが魅力のようです。

「歳をとったら、田舎でひっそりと・・・」というのは
実際には非現実的です。
このお客様もホームでのお仕事を通じて、そう感じると
話されておりました。

先日 秋田で雪下ろしをしていた80歳代のお爺さんが
屋根の雪下ろしの途中で落ちて、雪に埋もれてしまい
近くを通りかかった小学生が気づいて一命をとりとめた・・
なんて話がありました。
で、余談になりますが、
そのお爺ちゃんは、助け出された後に
すぐ屋根の雪下ろしを始めたそうです。

その年になっても、そんな辛い作業をしなければいけない現実。

ならば東京や都市部のほうが、楽になってきますよね。

ちなみに東京は60歳以上の方は都バスは無料のパスが
もらえると思いました。
これだけでも、地方のお年寄りよりもはるかに良い条件ですよね。

ただ誤解してほしくないのですが
あくまでも条件であって、幸せかどうかは本人次第なので
地方の生活も、都会からみれば贅沢な暮らしであるのには間違いありません。

ただこの方が話されていたことで、自分も共感した事があります。

自分の街もそうですが、巨大ショッピングモールがどんどんできて
昔に比べると便利にはなっております。

ただ、そこへ行くには「車」で行かないと無理なのです。
今は運転できるからいいです。
でも運転ができなくなったら、行くのは無理。

じゃ近所では・・と思うと、
ショッピングモールのおかげでシャッター通りになった商店街。

さらにショッピングセンターは巨大なゆえに
高齢者が買い物をするには広すぎる。
あまりにも多い品物の数々、
高齢者には理解できないややこしいサービス。

自分たちが住んでいる街が
本当に高齢者に優しい町作りになっているかと
考えると、「う〜ん・・」となってしまいますよね。

実際 自分の街の駅はバブル後期に
大きな駅ビルに変わりました。

いままで、1階に改札があり
電車がくると道から改札、そしてホーム
電車とスムーズにはいれた駅も
今では
一度長い階段を上がり、2階にあがって
駅ビルの中のテナントの横を通り
切符を買って、改札を抜け
今度は階段を下りて電車に乗ります。

この構造のせいで、
駅の乗降客はテナントの横を通る事で
帰りに買い物をしたりとか、
色々な需要が生まれ、そこにビジネスが生まれます。

でも、これはおかしい構造ですよね。

だって階段を上がって、また降りる訳ですから。
確かにお年寄りや身障者の為の
エレベーター、エスカレーターはついている。
でも、これは付属的についているだけで
絶対に高齢者にはやさしくない。

今のお年寄りは戦後の方々ですから元気な方が多いです。
でも我々の時代には、自分たちはあの年齢まで
車を運転して、あちこち出かけてるだろうか・・
駅の階段の上り下りができるだろうか?

そう考えると、財産を全て売り払い
高級老人ホームに駆け込む現実が伝わってきます。

さらに、このような高級ホームに入所できるのは
ある意味では恵まれた方々です。

そういう意味では、街づくりや、サービスなど
今から真剣に考えないと、恐ろしい気がします。

まぁそんな話から
高齢者向けのサービス、ビジネスの話になりました。

この方のホームでは
色々な業者が入所している方々向けに来るそうです。

無論、我々の業界の方も行くわけですね。
ボランティアでなく、きちっと料金を頂いて
どんな状態のお年寄りでも満足して頂けるサービスを
行っていれば、料金は高額でも皆 支払うし
大体 一日に一人の技術者は8人くらい仕事をしていくそうです。

このホームにいる方は、ある程度余裕がある方は多いせいもありますが
「ボランティアで、それなりの仕事をされるより、きっちっと
料金を払うから、一般の仕事を同じ事をしてくれ」と言われる方が多いとか。

地味だけど、若者向けの派手な営業スタイルより
確実でその意味合いは大きいですよね。

さらに、このホームには衣服を売りに来る業者の方が
いるそうですが、横でみていても「上手い売り方をするなぁ」
と思うそうです。

ただ洋服を販売するだけでなく、ピアノの演奏会や
入所している方々にモデルをお願いして
ファッションショーなどを開催しているそうです。
もうこれは大盛況だとか。

販売している洋服は決して安いといえない価格ですが
とぶように売れいくのだとか。

今 旅行業界も皆 高齢者を対象にした旅行を企画し
全て大成功していると聞きます。
ただ旅行に行くだけでなく、宴会ではお酒を飲み、
そして若い人はあまり見向きもしない
お土産を山のように購入して帰っていく。
すごい経済効果ですよね。

お年寄りの原宿 といわれる東京 巣鴨の地蔵通りでは
大手パソコンメーカーが無料でパソコンセミナーを
開いているのだとか。
そして、そこに「義理」を感じ受講した殆どの方は
そのメーカーのパソコンを購入するそうです。
そして、さらに
若い人だったら、簡単に直せる不具合も
有料でもかまわず、サポートを頼み
そこでもビジネスとして成り立ってくる。

ここだけでも、若い世代にパソコンを売るよりも
いかに市場が大きいかわかります。

この巣鴨の地蔵通りは、「高齢化社会における理想の商店街スタイル」
として、色々な商店街の方々が訪れてくるのだとか。

その特徴は
「お店の訪れたお客様には、皆 声を掛けて話しかける」

「店舗内の価格を含めたポップはシンプルで
 文字は全て大きな判りやすい言葉で表現する」

「価格は全て端数を切り捨てた小銭がいらない価格設定」

たぶん実行しますと、かなりお店の雰囲気は変わると思います。
はっきりいいまして、雑誌にでるようなお店ではなくなる。
でも、これがこれからのスタイルのような気がするのです。

組合問題なんて述べるともりはありませんが、
私たちの組合、もしくは業界は
もっと高齢者にアプローチするものをやらなければいけない気がします。

斬新なヘアスタイルも良い。
派手なステージで、派手な演出で、マスコミに
業界の若々しさを売り込むのも良い。

でも
そんな先細りの事をするなら、
毎年、いや季節毎にでもいいから
高齢者向けのヘアスタイル、サービスを創り、
全国の老人ホームや高齢者施設で
その技術の発表会を行い、
このご近所の「〜サロン」「〜理容室」で
この技術は受けられますよ〜!とアピールしたほうが
もの凄い経済効果を生み出す気がします。

大きな会場を借りて、人を集めてアピールするより
その会場にこられない沢山の方々を
相手にしたほうが、地味ですが意味はあると思います。

最後のお客様も
老人ホームという職場でのビジネススタイルからみて
それは面白いし、凄い事になると思う・・と
話されておりました。

HSO 動きたいと思います。
[PR]
by HSOgolgo | 2005-02-28 09:33 | 日々の日記
2005/02/26 情報
今日も色々なお客様とお話をしました。
この仕事の楽しい一面ですね。

まずは某カメラメーカの開発の方でした。
明日から中国のほうに出張だそうです。
1ヶ月の長期出張だとか。
大変ですね。

中国の生産ラインの技術者に
開発の人が直接生産の技術を教えに行くのだとか。

「でも、向こうの人はすぐに会社を移動してしまうので
 その技術が他の会社に漏れてしまうのですよねぇ」

それでも教えに行かなければいけないので大変ですよね。
でも、現在 カメラ、とくにデジタルカメラ部門では
日本が俄然有利で、その中でも光学メーカーでないと
これからは苦しくなる時代なので
そういう意味では、中国はまだ生産ラインだけで
終わるのでしょうけどね。
(中国・韓国ではデジカメ部門からの撤退が続いている)

また今度来た時に色々と面白いお話を聞かせて頂ける
と思いますので楽しみです。

そして近所のお店のご主人が来店です。

作業衣さんなのですが
この不景気と、同じものを扱う全国チェーン店の進出で
かなり厳しい現状だとか。

全国チェーンのお店に比べれば
販売しているモノは良いモノを販売しているけど
コマーシャルなどや、お客様の意識が変わったことなどで
昔のようにはいかないよ・・と話されておりました。

50代、60代の人達は、昔からのよしみで
いつも買いにきてくれるけど
その人達が引退しちゃうと、
その息子の世代になれば
もう縁が切れちゃう時代だからねぇ・・・
なんて事も話されておりました。

なんか自分たちの業種と似てますね、なんて話をしました。

さらに、この方のお知り合いの方が
家のお店の近くでテナント募集中になっていた
元割烹居酒屋のお店に
今度 フランス料理のお店を出すことになったそうです。

これは凄い!

近所には飲み屋かラーメン屋しかなかったので
いづれ地元オフ会では、「フランス料理・オフ会」実現か?

そして、夕方のお客様に
朝のお客様の弟さんが来店されました。

この方とは色々な情報管理の話などをいたしました。
中国の歴史問題なんかの話からそうなったのですが
やはりネット上の情報管理は
何処の会社も神経をとがらせているのですね。

情報流出問題は今 企業にとっても深刻ですからね。

保険会社などでは
クリアケースなどに、その年のイメージキャラクターになっている
アイドルの写真などが印刷されているのですが
そのケースでも会社内部でしか使われていないケースなどが
オークションにでていたりすると
会社でそれを落札したりして
その出品者と連絡をとり、その出元を調べるのだとか。

自分も前に聞いた話ですが
パチンコ屋さんも、改装情報などの情報が
従業員から漏れていないか、Webでチェックしているそうですからね。
実際にそれで解雇された従業員がいるとも聞いた事があります。

実際にそういうところから、大きな情報流出につながるのでしょうから。

サロンの情報管理も真剣に考えなければいけない時代に
なっているのですよね。

さて明日は日曜日!

月曜日は、飲み会です!

いまのところ参加表明はエロさんのみ!
あ〜っ、ひさびさだなぁ!
焼き鳥屋&ばっさん!
早く呑みてぇ〜!
[PR]
by HSOgolgo | 2005-02-27 05:26 | 日々の日記
2005/02/25 暇でした。
夜中に雪が降って朝起きたら銀世界でした。

道路の雪は解けていたので一安心でしけどね。
まだ次女のお腹の調子が悪いので
また今日も長女を自転車に乗せて
保育園まで送ります。

朝は少しバタバタして
その後暇だったので買い物に出かけました。

表に置いているフリーペーパーの
ラックが古くなったので、100円ショップで探しに行きます、

まぁでも今の100円ショップは凄いですね!

何でもある、と言っても過言ではないでしょう。

ついつい余計なものまで買ってしまうのですよね。
ここがミソなんでしょうけど(笑)

カミさんは次女の関係で買い物になかなか出かけられないので
ついでにスーパーで買い物をしていきます。

まぁそんな時間がすぎて
帰ろうと思ったところで
お店から呼び出しの電話が鳴りました。

この買い物は車で出かけたのですが
最近 軽自動車を購入してから
ランクルには全然乗っていなかったので
今回 久々に乗っての買い物でした。

バッテリーもセキュリティーを常にオンにしている
関係上、たまに乗らないと駄目なのです。

案の定、エンジンの掛かりも悪かったですね。

今度の休みは洗車しようかなぁ・・

帰りまして、先にお顔を剃って頂いていたのは
いつもバリカンで短くする旦那さんでした。

「今日はねぇ、いつもより長めでいいやぁ・・
なんていうのもさぁ、もう92歳なんだけど母親が
亡くなっちゃっただよ」

いつも元気な旦那様ですが
やはり今日は少し肩を落とされているようでした。

でも葬儀にはお孫さんもでられるそうで、
お孫さんの話になると嬉しそうに話されておりましたけどね。

その後バタバタとしまして、
お店が終わる少し前にに沼殿下に電話しました。

今度の月曜日に
赤坂のタカラベルモントで、会長と
殿下、自分の3人で
4月のネイルコンテストと
その次に開催される接客コンテストの詳細を
色々と決まることになっているのです。

その打ち合わせと
その後、川越で呑むことになっているので
その打ち合わせ(笑)

いまのところエロさんが合流であります。

今回は急な話なので誰にも声を掛けておりませんが
この日記を読まれていて
夕方6時に川越に来られるかた、
参加募集をしております。

場所は「焼き鳥屋」から「ばっさん」
6時から7時が「焼き鳥屋」で
7時30分から「ばっさん」で開催予定です。

誰か来るかな?
[PR]
by HSOgolgo | 2005-02-26 11:35 | 日々の日記
2005/02/24 カード
今日はまた寒かったですね。

業界誌「理容展望」にHSOが
掲載されたこともあり、
このところ登録サロンが増えてきました。

ありがたいことですね。

またこれを機会に色々な人と情報が
交換できるので嬉しいですね!

今回も登録された方のサロンHPをみておりましたら
カードの使用ができると記載されておりましたので
思わずメールをしてしまいました。

自分のお店もだいぶ前から
クレジットカードを入れたいと思っていたので・・・

組合に頼めばすぐにできるのですが
組合長に話しをしに行く暇がなくて・・・

もっと直接的に申し込めるといいのですけどね・・

で、この方にカードの効果のほどは・・とお聞きしましたら
メールで返事を頂きました。

女性がカードのポイントを貯めている方が多いので好評だとのこと。

なるほどぉ〜!でしたね。

実は自分も最近はポイントでキャッシュバックのカード特典の
あるクレジットカードをなにかと使っております。

旅行代金の支払いから、ガソリンスタンドまで。

今日も「リディック」のDVDを買いに行ったのですが
レンタルビデオの料金を毎回 カードで支払っているので
そのポイントで1200円ぶん貯まっていて
結局 1300円くらいで購入できました。

TUTAYAのクレジットカードなんですけど
レンタル料金もカード払いだと10%引きだし。

今回 じむ助さんのサイトのフェスティバル参加の
レポートのなかで書いているのですけど、
自分は、将来的にはお店の収益の中で
カットなどの技術での収益を50%以下にしたいのです。

そのためには、やはりクレジットカードは不可欠ですよね。

こんど また組合に連絡してみよう〜っと。
[PR]
by HSOgolgo | 2005-02-25 03:15 | 日々の日記
2005/02/23 危険
今日は暖かったですね。
なんでも春一番が吹いたのだとか。

今日は来店されたお客様とマニアックな話で大盛り上がり。

何の話かって?
それはフィギアの話。

元はといえばボトルキャップなんかの
オマケの話をしていたのですが
その話といえば「スターウォーズ」の話になって
その話になればフィギアの話になるわけです(笑)

フィギアとは違うのですが
昔 中学生の頃にスターウォーズなんかの
アメリカ製のプラモデルが欲しくて欲しくて
よく池袋のパルコのお店や
「ユーボート」なんていう海外のプラモデルや
今では有名ですが海洋堂などのオリジナルフィギアを
販売していたお店によく通ったものでした。

当時でミレニアムファルコンの大きなプラモデルが
12000円くらいしましたからね。

超合金が1500円でしたから、その価格のすごさがわかります。

アメリカのプラモデルは
日本のと違って、圧倒的に部品の数が少ないのです。

下手すると3分の1以下、もしくは2分の1以下かもしれません。

でもその代わり細部にわたって
彫り込みが凄くて、スプレーを軽く掛けただけで
映画そのものの迫力がでるわけです。

当時のお小遣いでは到底 帰るものではなかったのですが
それでもいくつか購入した覚えがあります。

宇宙空母ギャラクティカや、その敵の宇宙船とか
あとは、スターウォーズではチキンウォーカーなんて
ザコキャラを作りました。

いまだに、この宇宙空母ギャラクティカと
2年ほど前にトイザらスでセールされていた
当時12000円もしたミレニアムファルコンが
2000円で売られていて即買いしたのは
そのまま組立たてずに保管してあります。

まぁこんなマニア話から
自分が買ったnewG.Iジョーのエイリアンバージョンの
フィギアなどの話もしました。

この人形なんて、いまではプレミアモノなのですが
これは、結婚したらもう買えない!と思い
無理をして購入したのですが
販売もとの都合で廃そうが遅れてしまい
カミさんに内緒で購入したのに
カミさんが家に同居を始めるので
引っ越してきた日に届いて
カミさんに受けとたれてしまったという
最高に場の悪い思い出の品物です。

さらにお客様には大受けでしたが
自分的には涙なしには語れない話で
新婚旅行でロサンゼルスのユニバーサルスタジオに
行った時の最初の夜に
ユニバーサルスタジオの外にあるシティーウォークの
映画フィギア専門店に行ったわけです。

・・もうそこは夢の世界!
なんせ本番ですから、観たこともないフィギアばかり!
そのなかでひときわ目を引いたのが
ドックエイリアン!
犬に寄生したエイリアンの奇形ですね。

これがまた大きくて、凄いリアル!
さらに価格が120ドル!

もうカミさんに新婚旅行初日にして最後の切り札
「俺はこれを買ったら、この旅行では何も欲しない」宣言を
して、おきれた目をしたカミさんを尻目に
店員に言って購入したのでした。

「オゥ!ユァラッキー!ラストワン!」
店員の笑顔に「イェース!ラッキー!」なんて言っちゃったりして。
英語で「これは大きいので入れる袋が無いからこのままいいか?」
と言われても「イェース!イェース!」と気分は最高でした。

で、ホテルに向かうバスで
他の新婚さんに「何?」という顔をされながらも
「いやぁ!〜やっぱりハリウッドですからぁ〜」なんて
とぼけてニコニコしてたら、とんでもないことに気づいたのです!

嬉しくて箱を観ていたのですが
そこにはとんでもない文字が!

「メイドインジャパン  ツクダホビー 対象年齢5歳以上」

「め・めいどいん じゃぱん!」

30歳にして、遠い異国の地で買い物したのが対象年齢5歳以上の
しかも日本製の玩具・・・・

カミさんにはばれないように箱の日本語表記の部分を隠し
ホテルにはいって、カミさんがシャワーを浴びている隙に
これでもかっ!といわんばかりに箱をびりびりに破り捨てたのを
思い出しますね。

しかも帰国して、友達に見せたら
「これトイザらスで2000円で売られていたよ」よ駄目ダシ!

さらに、購入したフィギアの尻尾のパーツにまったく色が
塗られていない不良品だったことが判明!

この人形は未だに、新婚旅行の思い出として
テレビの上に飾られております(涙)

なんて話でお客様と笑いころげます。

で、今 お客様が凝っているのは
ミクロマンだとか!(しぶ〜い!)
でもこれも最近復刻して
ミクロマンのキャシャーンバージョンから
ゴジラバージョンまで色々とあり
これまた30代の心をくすぐるのであります。

今度 トイザらスに行ったら危険だなぁ・・・
[PR]
by HSOgolgo | 2005-02-24 17:14 | 日々の日記
2005/02/22 格闘技
今日もお休みです。

次女はまだ下痢がとまらないので
保育園はお休みで、
長女は朝 自分が送りだしました。

カミさんは
最近 パートにでております。
スタッフがそろって
お店にでる事がなくなりましたので
気分転換も含めて
たまに近所で働いております。

と、いいますか
お店にカミさんがフルででるようになりますと
子供を預けたりするので
凄い経費がかかります。

1ヶ月で23万なんでかかるのです。

これで少子化対策がどうのこうのなんて
国は何をしてるんだか?

保育園などの問題も色々とあるのですが
この辺りの真相は
この日記でかけない事実を
先日聞かされました。

矛盾している政治の姿が浮き彫りになりますね。

まぁ でも現在はスタッフの人数があるので
カミさんが好きで行くなら・・・と
いう事で良い事かと思います。

週に2日くらいですけどね(笑)

まぁそんなので
今日は次女とだらだらと過ごしておりました。

寝ている時に
昔のゲーム機「ドリームキャスト」をひっyぱりだして
ワゴンセールで100円代のものがあると
色々と買い込んであるゲームソフトで遊びました。

・・・・シェンムー2 面白い・・・・
はまってしまいました。

さすが何十億かけて失敗したゲームだけある(笑)
スケールなど、すごい 贅沢なゲームになってます。

1 は 雅ぴ に借りてやったのだけど
実はこのゲームをしている時に
親父が心筋梗塞で亡くなったりしたものですから
それで終わってしまったのでした。
(いまだから、こんな感じで書けますけどね)

しかし、面白いゲームに
ここにきて巡りあうとは・・・・

まぁそんなので
夜になりまして、テレビを観てましたら
プライドという格闘技がやってました。

たまたまテレビで観た試合が
昔 UWFインターナショナルに所属していた
田村の試合でしたが
歯切れの悪い試合結果でしたが
勝ったシーンがながれておりました。

実は自分はこの田村が
UWFを引退した試合「桜庭戦」を
日本武道館まで観に行っていたのでした。

UWFのファンでなく、
後に行われる新日本プロレス  VS UWF
の為に友人と乗り込んでいった記憶があります。
(後じゃなかったと思うのですけど・・)

試合が終わるとさっさと帰ったのですが
あまりにもさっさとでてきたので
日本武道館の駐車場から車で帰る際に
当時 田村選手が乗っていた車が
停まっていて、その横に田村選手が
いたのを覚えております。

そして行われた
1995年10月9日 東京ドームで行われた
新日本プロレス VS UWFインターナショナル
の試合は自分が観てきた数々のプロレス、
いや、スポーツ、いや イベントの中でも
一番 忘れられない一日でした。

当時は新日本プロレスの事務所関係者の方から
チケットを買ってましたので
(発売前の刻印のチケットですね)
確か 選手の顔がよく見えて、試合も観られる
親日の選手が試合後に帰ってくる花道の正面
1列目に陣取って観た気がします。

もう試合も凄かったですが
場内のファン同士の熱の入れようも凄かった。

試合が始まって
ビール売りの人が来ると
「うるさい!ひっこんでろ!」と怒鳴られて
売り子の人が退散したりして(笑)

確か当日券はリングも、オーロラビジョンも観られない
ただ歓声しか聞こえない席まで売り出されたりして
異常なテンションの中で試合が行われましたね。

当時のカードは

第1試合:永田&石沢vs.金原&桜庭
第2試合:大谷vs.山本
第3試合:飯塚vs.高山
第4試合:ライガーvs.佐野
第5試合:長州vs.安生
第6試合:健介vs.垣原
第7試合:橋本vs.中野
第8試合:武藤vs.高田

第一試合・第二試合で
もう酔いまくり
第5試合の長州の「怖い長州」を観て
すでに最高潮まで盛り上がって
当時の自分は橋本の大ファンでしたが
この時の中野線は
力の差がはっきりでてたので
やはり第8試合が全てだったですね。

あの試合は痛かった!

試合結果はあえてここでは書きますまい。

たしかこの時の東京ドームの観戦動員数は
いまだに破られていないのではないかな?

帰る時も
試合が終わってから1時間以上たって
ドームの出口にでて、
水道橋の駅まではさらに1時間かかった気がします。

あちこちで新日本コールが鳴り響き
水道橋の駅のシャッターが閉まり始めると
「水道橋」コールと「駅長」コール、「駅員コール」
さらに何故か「階段コール」(笑)
さらには駅のホームで
上りと下りのホーム同士で
「さようなら」コールと
たぶん サッカーの北朝鮮戦なんて真っ青の
フーリガン状態だったのを覚えております。

このときは
友人と弟と行ったのですが
この帰りの大行列の時に
あちこちで起こる新日本コールに対して
弟が「そんなことより、早く帰りたいぞーっ!」
とコールしたら
ものすごい「帰りたい」コールが起こったのも
覚えてますね。

自分の弟は、当時は凄いプロレス好きで
この試合のテレビのオンエアでは
オープニングで叫んでいる横顔が
アップででていた記憶があります。

で、さらには一緒に行った友人が
「この大観衆の中で自分の存在をアピールする」
と豪語し、第五試合・第8試合の
長州・武藤コールの際に
大観衆が 「 ちょ〜しゅー! ちょ〜しゅー!」とコールする
合間に「はいっ!」と相打ちをいれて
見事 あの東京ドームの大歓声の中
しっかりとテレビで声が拾われていたのも覚えてます(笑)

いやぁ熱かったなぁ・・・

で、何気に陰で「床屋1 格闘技オフ会」がささやかれるなか重大発表!!

HSOは新日本プロレスと正式提携いたします!

しかも新日本プロレスがかなり乗る気です(笑)
そして、挌闘団体路線にHSOは身をゆだねます(汗)
K−1 まで目指します!

ですので、今度 HSOのオフ会では
最後の締めに「1・2・3・ダァーッ!」をやる可能性がでてきたわけです(大笑)

エロさん、今度 RIKEIでお願いします。(プロレスの記事じゃないですよ・・・笑)
[PR]
by HSOgolgo | 2005-02-23 01:17 | 日々の日記
2005/02/21 お休み
今日はお休みです。

カミさん、スタッフは
フットケアの講習会です。

そして次女は風邪の為に保育園をお休みで、
長女もついでにお休みです。

いちご狩りはなくなりました(笑)

ですので
なーんにもしない一日でしたね。

近所にできたドラッグストアに出かけた位ですか。

夕方は祖母と子供達と
夕飯の買い物に行きまして
長女は祖母になんだか色々とおねだりとして
買ってもらってました。

なんだか自分も子供の頃に
祖母に色々と買ってもらったことを思いだしました。

未だに覚えているのは
たぶんまだ自分が幼稚園の時かと思うのですが
祖母の自転車の後ろに乗って
買い物に行った時に、商店街の玩具屋さんで
ウルトラマンの基地を買ってもらった記憶が
鮮明にあるのです。

火花が散るやつだったと思うのですが
そのくらい嬉しかったのですね。

祖母から長女は曾孫です。

祖母の手をとって
はしゃいでいる姿をみて、なんかホッとしましたね。

夜、講習から帰ってきたカミさんは
頭痛がするというのですぐに寝てしまいました。

風邪じゃなければ良いけど。

自分も気をつけよう!
[PR]
by HSOgolgo | 2005-02-22 03:40 | 日々の日記
2005/2/20 提案しまーす!
今日は日曜日でしたけど静かでした。

最近 近所で温泉を掘っているので
その話を朝のお客様と話しました。

そのお客様の会社のご近所で
先日 温泉発掘中でメタンガスが噴出し
火がついて大変な騒ぎになったそうです。

ニュースでもやってましたね。

聞きましたら
あそこは温泉の発掘を始めたのは良いけど
なかなか良いお湯がでず
このまま掘っても採算があわない為に
お風呂屋さんを開業するのをあきらめたのだそうで。

それが決定し、採掘中止となった時に
あの事故が起きたのだとか。

管理する会社は大変だろうねぇ・・なんて
お客様はいわれてましたが
その通りですね。

結構 掘ったのはいいけど駄目なところはあるようで
近所の別の場所の採掘現場では
櫓も全て撤去されたのに
何にも工事をする気配がないところがあるので
そこはたぶん採掘中止にしたんでしょうね。

でもまぁ、どこもかしこもお風呂屋さんブームです。

こんな話をお客様をしました。

昔からの銭湯、つまり本来のお風呂屋さんは大変
という話です。

だって料金はどんどん値上がりした結果
300円後半から400円台になってしまってますよね。

一方 企業的な戦略で
比べものにならない規模の施設と娯楽性で
料金を400円から500円のいわゆるスーパー銭湯
などの新たなる企業型のお風呂屋さんの出現で
かなり窮地に追い込まれているのではないでしょうか?

なんか人ごとではない業種ですよね。

自分も昔から友達と「風呂行くか!」というと
近所のお風呂屋さんに行った記憶がありますが
今ではまずスーパー銭湯に足が向きますものね。

実は自分は前に
この業界にアプローチをかけた事があったのです。

全国のお風呂屋さんの組合に
メールでですが提案をしました。

それは我々の理美容業界と
コラボレーションをしませんか?という話です。

最近 目にするのですが
スーパー銭湯に低料金の理容室があります。

その発想で、だったら町の理美容室と
町の銭湯がコラボレーションしても面白いのではないかと。

理美容室では来店されたお客様に
お風呂の割引券を発行し、
お風呂屋さんでは
そのエリアの理美容室の宣伝を
何かしらの形で行ってもらう。

理美容室で配る割引券で
近所の銭湯にお客様の足が向かえば
それがきっかけになって
週に何度も通う
人もでてくる可能性があるわけでないですか。

これ絶対にやると面白い企画だと思うのです。

でも結果的にですが無視をされました。(泣)

でもね・・・・
第一、我々の理美容業界とお風呂屋さんの業界は
環境衛生組合(だったけ・・)で同じ組織のはずなのです。

組合が動けばすぐに実現できる話だと思うのですけど・・
今度 提案してみようかな?

本当はHSOで・・と暖めていた企画なのですけどね。

どうですかね?
[PR]
by HSOgolgo | 2005-02-22 03:30 | 日々の日記
2005/02/19 ハワーイ
今日は次女が風邪でダウンです。

昨日からダウンしていたのですが
今日は医者に行ったりして。

3時過ぎからでしたので
カミさんと次女が出かけている間は
長女が一人で留守番しております。

まぁ下で働いておりますので
ちょこちょこ顔を出しにいっておりました。

お店も暇だったし(泣)

昨日かた書いていた
今度の3月のハワーイオフ会のお知らせも
今日 送信いたしました。

なんだかもうすぐなのですね。

楽しみだなぁ。

今回のオフ会の開催地でもあります
スパリゾートハワイアンですが
結構 今日もその事をお客様に話しました。

今回 利用する無料送迎バスの事は
結構 話すとびっくりしますよね。

朝一番のバス会社の方もびっくりしてました。

今回は
新宿発のバスと埼玉新都心駅からのバスの
2本を利用します。

これが凄いのがお客様がたとえ一人でも運行してくれるところ。

埼玉発のバスには今回のメンバーは乗るのですが
そんな中、一番 遠方からバス乗り場に参加するのが
ゴトゥゥゥゥウウウゥウウウ!

新宿から一人でハワーイに向かいます。

30分早起きして埼玉発のバスにすれば?との問いには
「朝の30分は無理!」との返事で、結局 一人バス(笑)

旅行会社の人に
「新宿からのバスが一人です」と言ったら
「なんとか、その女性の方n早起きをして頂く事はできませんか?」
と言われたのですが
「説得したのですが無理でした」と報告。

でも結局 行きはカミソリ倶楽部の竹内さん家族と
帰りはエロさんも乗るので、一安心です。

よかったねぇ〜!ゴトゥゥゥゥゥウウゥウウ。

さてどうなるか?

メールには当日の予定も書き込んだのですが
果たしてその通りになるかも楽しみです。
[PR]
by HSOgolgo | 2005-02-20 02:37 | 日々の日記
2005/02/18 大きな事
今日のお客様はお医者様です。

風邪がやはり流行っているようですね。
大変 忙しいそうです。
でも1月くらいまでは
予想をしていたより風邪が
流行しなかったので
「今年は大丈夫かな」という感じだったそうです。

昨年がインフルエンザが流行したので
病院の薬の問屋さんには
今年ぶんで2億円分の
ワクチンが在庫としてあって
そういう意味でも「大丈夫かな?」
というのがあったそうです。

まぁ2月にはいり、そのワクチンも
いまでは、どんどんさばけているとか。

今年は「B型」が多いそうですよ。
皆様お気をつけください。

そしてそのお客様とは
京都議定書から宇宙の話までしました(笑)

京都議定書の話は
今度 アメ車のエキスプローラーを購入使用か
迷っているそうで、その際に京都議定書で
色々と導入されるであろう環境税などの事と
議定書に調印していないアメリカの
車を購入するという事は
議定書にのっとった法規に車が
将来ふれてくる可能性がないか
心配なんだよなぁ・・という事でした。

じぶんもディーゼル規制で車を手放しましたので
その心配はよくわかります。

今回の京都規定書では
二酸化炭素などの特定ガスに対しての
厳しい規定が盛り込まれますが
これにはディーゼル車より
ガソリン車の法がひっかかる可能性が大きいです。

ディーゼル車は排出されるカーボン(黒煙)が注目されますが
実際は、一酸化炭層・二酸化炭素などの放出ガスは
ガソリン車に比べると、かなり少ないですからね。

そうしますと、大型のガソリン車などは
今回の議定書の流れで考えると
いま 新車で買うのは怖いなぁ・・・なんて
心配がでてくるわけです。

自分もランクルに乗っていますので
そんな話になったわけですけどね。

自分は、そんな話が出始めた頃には
もう車はかなり古くなっているので
あまり心配はしてませんが・・・
どうなるのだか。

まぁ京都議定書の先進国への
厳しいノルマは
結局 途上国からのガス排出量の買い入れ
という形の資金援助も目的でしょうから
色々な側面がありますけどね。

第一、環境の事を考えたら
人間の行動の殆どが否定されてしまう訳ですからね。

まぁそんな話から宇宙の話までしまして(笑)

宇宙の話は
月などは、人間が踏み入れてしまった為に
すでに地球の最近で汚染されている、という話から
なぜか最新宇宙論の話になり
人間なんてちっぽけな存在だなぁ・・なんて
話になったりして。

最新の宇宙論の一つでは
我々がいる宇宙は、泡のようなものと定義されております。

簡単に説明すると
炭酸シューズがコップにありますと
まずジュースは、宇宙を作り出す元の物質です。

そこに泡が発生し、段々と大きくなり
パチンとはじける。

この泡の一つ一つが我々がいる宇宙です。

広大な宇宙も、実は炭酸ジュースの中に
沢山ある泡の一つかもしれない・・・・
そしてなおかつ、その泡の中になる
沢山の星雲の中の銀河系という星雲の
中の太陽系の中にある小さな星、地球。

まずは自分の存在の小さなを認識する事が
大切なんだなぁ・・・と思う。

だから大きい事を考えられる。

よし!今度の休みはイチゴ狩りに行こう!
(なんじゃそりゃ・・)
[PR]
by HSOgolgo | 2005-02-19 07:07 | 日々の日記